ホトトギス作業帳パン農ブログ  十足のわらじはこちら *リンク先、直しました*

2011年04月15日

コブシがきれいだったこと

なんとなく思い出したので、忘れないうちに。

月曜に用事があって家族で広島へ。
途中の高速で見えたのが、山一面の白い花。これがコブシという花でした。

桜のように輪郭がとげとげでなくて、高木で周りよりも背伸びして上に丸く出ているような感じの木が多くて、花の一つ一つも少し大きめで密度も桜ほど高くなく、まるで打ち上げ花火のようでした。
山一面の白い打ち上げ花火。


茶色い山の中にぽつんと咲く山桜の大木。
もえぎ色の芽吹きの高木の下を一面に染めるのがツツジ。
田植え直後の鏡のような水面に映る緑の山と青い空。
茶色い山と茶色い田んぼの間にどーんとそびえる真っ黄色のイチョウの大木。

車を運転中に好きな景色をちょっと思い出した。
posted by pototokitu at 06:47| 岡山 | Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

よりよい明日を目指していたはず

また書かないと気が済まないことが。ごめんなさい。


想像して見ることと現実に起こったことをみることでは全然違う。

一つはこれ
福島の野菜農家が自殺 摂取制限指示に「もうだめだ」

その中から以下の一文
「男性は30年以上前から有機栽培にこだわり、自作の腐葉土などで土壌改良を重ねてきた。キャベツは10年近くかけて種のまき方などを工夫し、この地域では育てられなかった高品質の種類の生産にも成功。農協でも人気が高く、地元の小学校の給食に使うキャベツも一手に引き受けていた。「子どもたちが食べるものなのだから、気をつけて作らないと」。そう言って、安全な野菜づくりを誇りにしていたという。 」


あああ。
頑張っている人たちほどこたえるだろうと思う。有機農家は頑張っている。

今まで有機ものやオーガニックものを選んで買って食べていた人がこれからどうするか。聞くのが怖いけれど、これから先、関東以北のものは食べられるだろうか。

台風でハウスが吹き飛んだって、イノシシで作物全滅したって、多分やっていけると思う。天災には打たれ強いのが農家。頑張ってまた翌年作ろうと思えばいい。

でも自分の作った作物が喜んで食べてもらえなくなったらどうなるか...
安全な野菜を作るのが誇りだった福島や茨城の農家にとってできることなんてあるのか。

農業から自主撤退、ですかね。やっぱり。
むごすぎる。


これを機に西日本の農産物は価値が上がるだろうと思う。水産物もおそらく同じ。ボロ儲けを狙うエセ有機農家もでてくるかもしれない。
自分に何ができるかは分からない。作れる農産物の量なんてたかがしれている。
言いたいことがあるようなんだけど、何か分からない。



もう一つはこれ。
東日本大震災:福島第1原発事故 放射線に過剰反応 避難所入所、検査「義務付け」
 ◇受診拒否のケースも


「原発から半径20〜30キロの自主避難促進区域にある福島県南相馬市原町区から福島市に避難してきた会社員、岡村隆之さん(49)は24日、市内の医療機関で8歳の三女の皮膚炎の治療を断られた。理由はスクリーニングの証明書がないこと。市販薬で何とかしのいだが、岡村さんは「ただでさえ不安な避難生活。診察を断られたことが、どれだけショックだったか」と話す。」

どうやら人についている微量の放射性物質からでる放射線の量が少ないという証明がないと病院にすらいけないという話。記事を読むと実際は問題になる量の放射線がでることはないということだけど、この話が本当だとすれば同様のことが他の場所でも起きていることは想像できる。いつの時代でも本当に怖いのは地震でも津波でも放射能でもなくて人間だということだけは分かっているけれど、それにしても事実として突きつけられるとぞっとする。もしこの子が皮膚炎でなくて何かの急病だったとしても断られたのだろうか。

うちは岡山だけど、放射線が怖くてもう住めないと関東方面から逃げてきた人もあった。これから放射線差別の時代が始まるのかと思うと気が重い。
化学肥料や農薬や遺伝子組み換えなどに比べると「放射能」はあまりに重い。

posted by pototokitu at 20:52| 岡山 ☀| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

お腹も痛いし頭も痛いし

こういう話はいいだすと止まらなくなる危険性があるから、避けてきたけれど今度ばかりはもう書かないと気が済まなくなってしまったので。新しいブログでも始めようかと思っているところだけど、そこまでの気力がないので、こっちで。
(数日前からお腹の調子悪くて胃腸薬もらったら今度は吐き気にめまいで吐き気止め、花粉症の薬で強烈な眠気がでるしでぐったりしてたところ、少し上向きになってきた)


この間のニュース、目を疑った復興国債10兆円日銀引き受け。
それに対する与謝野だったかの否定発言+増税発言。

こんな時に増税して国民からしぼりとったお金を使ってTPPで海外企業に市場開放して復興させようなんて、書いてみるだけでも怖すぎる。
国民のほうは、我慢、節約、仕事なし...でしぼんでゆく。

どうせ行く先はこんなところでしょう。
まったく。

本当は、破壊後の再建ってデフレ経済から立ち直るには理想的とすら言えるのに。大声で言いたい人も不謹慎だから言えないって感じなのでしょう。震災特需キタ〜〜〜〜〜〜
...鬼になった気分。吐きそう。
だけど言わなくてはならないのは間違いない。
ここでできた需要に応えるのがどれほど大事か。


うちは...
とりあえず米、かな。
あとはパン?









でもまあしぼんでしぼんでも自給自足の暮らしに辿り着ければ悪かないかな。



追記
こんなこと言ってる人もいました。読んで少しすっきり。
三橋貴明
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10833801938.html
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10834498731.html
posted by pototokitu at 23:25| 岡山 ☁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

みんな元気ですーwe are okay


 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 



 

 


posted by pototokitu at 06:59| 岡山 ☁| Comment(1) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

雪山結局行けなくて

今日からやっぱり花粉症...

北斜面の杉は緑で、南斜面の杉はオレンジ。
杉は日当たり悪いところに植えるほうがよいってことなんでしょうか。
posted by pototokitu at 21:11| 岡山 ☀| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

最後の雪かも

来ましたね〜
今日も夕方から雪がちらちら。雪もあられも降りました。ひな祭りだし(しつこい)。
移動販売+雪は温度的にも売上的にもきびしいものがありますが、3月に入ったとたんのこの天気で山にはまた雪が積もっている様子です。
寒いのはいやだけど、どうせ寒いなら雪山がいい。

今年2日目の休日がとれるかなあ、来週は。1年に一度じゃやっぱり寂しいです。スノボ板も使ってやらないとかわいそうだし。

行くとしたら再度恩原か、まだいったことない花見山。
多分午前中だけ行って午後は帰っていろいろ作業することになるだろうけど。
朝はスノボ、午後はチェンソー。うん、いけそうだ。

ちゃんと積もればの話だけど。
posted by pototokitu at 21:00| 岡山 ☁| Comment(1) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

ツイッターの使い方

前から存在だけは知っていたツイッター。
今日は朝から雪降ってるし、昨日の仕込みで間違えたりでパンの数も少ないので、作業の合間にアカウント作りました。

誰か使い方教えてくれ〜

フォローというのがよく分からないけど一応書くのはできました。
うん、お気楽だ。時間がたったら消えてなくなるような雰囲気がよいね。
興味のある人は探してみてね。

ヒント:ここのホトトギスはテペンタテカカ!と鳴きます。
posted by pototokitu at 08:33| 岡山 🌁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

新ブログの紹介

えーと「十足のわらじ
一度に履くんじゃないですよ、このわらじ。
状況に合わせたカスタムわらじをとっかえひっかえ履いていくのです。

例えば上り坂専用わらじとか。

それから雪山専用わらじとか。
笹薮仕様とか。
城下町仕様とか。
トイレ用とか。

というわけでホトトギスに関することはこっちのほうでがしがし書いていくつもり。
時間が許す限り、かな。

ポトトキツは完全なお気楽ブログとしてホトトギスとはホの字ほども関わりなく存続していく...かもしれないです。

posted by pototokitu at 09:38| 岡山 🌁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭が寒い...

床屋嫌いなのでだいたい年2回くらい家でバリカン使って散髪しているのですが、忙しいので子供がうるさいのでなかなか時間がとれずに困っていて。
前回は自分でやりました。バリカン持って、鏡見て。
ちょっと変になったところがあったので、後で手直ししてもらったけど、うまくできました。

で、今度はまた自分でやって。
手直し必要なし!だそうです。
めんどくさいからそういっているだけ、という可能性もありますが...

というわけで頭が寒いです。

帽子かぶっていろいろ動き回ると暑くなって蒸れるし。
フードかぶると聞こえないし。
髪の毛ってすごい。
posted by pototokitu at 09:02| 岡山 🌁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

にぎやかになってきました

10月終わりにはヒヨコだったのにだいぶ立派になりました。桃太郎地鶏。
丸々と太ってきました♪
今日も夕方にコケコッコーと一鳴き。
まだちょっと時間が分かっていないようですが...

にわとり19羽に加えて、ハウスの中ではジョウビタキがほぼ毎日います。
このあいだはなんとアカハラも入ってました。ツグミやシロハラもいます。外だけど。

数日前からヒバリが元気にさえずっていて、少しだけ春を思わせます。
梅のつぼみ。焼いて黒くなった田んぼの畦。そして杉花粉が飛び始めればもう春は近し!

伐採作業中の山のほうではルリビタキがいるし、川のほうはカワセミ
最近急に見るようになったのがカケス。
とにかく冬は鳥が多いです。夏は虫とかカエルだけど...

そして今日はパン屋の向かいの斜面にテンがいました。
犬が駐車場でわんわん吠えていたのにのそのそと斜面をあがっていく姿が結構かわいかったり。
狙っているのかな〜丸々太った桃太郎。

それにしてもさっぱりいないのがタヌキ。うれしいようなさみしいような。
posted by pototokitu at 21:29| 岡山 | Comment(2) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。