ホトトギス作業帳パン農ブログ  十足のわらじはこちら *リンク先、直しました*

2008年02月29日

朝市が来る〜


まだ2月だと思っていたら日曜日はもう京橋朝市。
もちろん3月市にも出店する予定で、あれこれ仕込みが始まっています。
明日の土曜日はうちでも店を開けるし、コタンへの配達もあるし、かな
りの分量を焼くことになりそうです。

発酵用に使っている大きなタッパーや漬け物バケツなどもフル回転で、
売れてきたらどれだけ焼けるのかだいたい感じがつかめそうです。ミキ
サーはまだまだ余裕ありだけど、番重が足りるかどうか...まだまだ
寒いし温度管理が非常に原始的なので(お湯につけたり)その辺をどう
こなすかがカギになりそうです。

あとは最終的には分割・成形にかかる時間でしょうか。ベーグル1個あ
たり30秒で出来たとしても100個作るのに50分弱かかってしま
う...あんぱんもシナモンロールもやはり成形をどれだけ速くできる
かに、この先の生産計画がかかっています。このあたりのパンはどれも
冷蔵発酵の時間を長くとっているので、ある程度は融通が利くのが救い
ですが。

今回の朝市はテントも簡単に設置できるやつを買ったし、ディスプレイ
もメタルラックにカゴにちゃんと揃えたし、早朝用のランプもあるし、
メニュー用の大きな黒板もあるし、少しはパン屋らしい店構えを持てる
かなというところです。丸太を半割にしたでっかい看板も作ったのです
が、これはちょっと持って行けそうにないのが残念ですが。

DSC_8268.jpg


posted by pototokitu at 12:55| 岡山 ☀| Comment(0) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

パンの材料

DSC_8180.jpg


岡山大学近くの自然食品店コタンから配達しているパンの原材料はなに
か聞かれて書いたやつです。
なかなか味のある字を書きます。3年でここまで進歩しました。

これはひらがなが多いですが、最近は漢字も少しは書けます。

話すほうはかなり上達していて、発音は日本人と思えるほどで、「タダ
イマー」「イタダキマスー」などと言うと、知らない人が来たと思われ
てうちの犬に吠えられます。

本人曰くのばすぼう(ー)と小さいつ(っ)が難しいそうです。

今日もコーヒーはなんでコヒーじゃなくてコーヒーなんだと聞かれて説
明に困りました。

紅茶もこおちゃと発音するけどこうちゃと書くし。
posted by pototokitu at 23:42| 岡山 ☀| Comment(0) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

パンの紹介:ライ麦カレンツロール

DSC_8230.jpg
今日の雨もまたちべたかった...雨で濡れると体の芯から冷えてきま
す。雪が降ってるときのほうが気分的にも楽しさも景色のきれいさも
あって楽です。縁側の大豆をこなそうと思っていたのに、じゃがいも植
えるところを耕そうと思っていたのに、朝市用のテントを試し張りして
みようと思っていたのに、ダメでした。

パンの紹介の続きです。

パンその4:ライ麦カレンツロール
まだ他にも定番のパンがあるんですが、なんとなくこれ。
カレンツがぎっっっっっっっっっっっっっっしり入っています。
カレンツはレーズンの子供みたいなやつで、酸味があってレーズンほど
はくどくなく、甘みも控えめ。自分はこのパンでカレンツが好きになり
ました。

ライ麦と全粒粉をほどよく配合したパンで、ドライフルーツ好きな方に
はぴったしです。
ライ麦のサワー種も入っているので日持ちもします(固くはなります
が)。
大きめのも作っていたのですが、そのままかじかじできるお手頃サイズ
になりました。
見かけはゴツゴツしていますが、クラストもそんなに固くなく、普通の
歯の持ち主であれば普通にかじかじできます。
ベーグルもそうですが、お出かけに持っていくのにもちょうどよく、小
腹が減ったときにあるとうれしいパンです。カレンツの糖分がほどよい
エネルギー補給となるのです。かじかじするから満足感もあるし。

ああ書いてても食べたくなってきた。

そういえばカレンツの在庫どうだったかな...ちょっと心配。
posted by pototokitu at 21:51| 岡山 ☔| Comment(0) | ホトトギスのパンの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

恩原高原

P1070399.jpg

行ってきました〜
2月の終わりにして今年初スノボです(12月に岩手で滑ったけど)。
すっばらしい天気で日差しが暑いくらい。うちよりあったかいんじゃと
思わせるポカポカ陽気で、雪質もよくて、景色もよくて、言うことなし!

それにしても恩原高原、近い!津山までうちから45分、そのあと国道
179を1時間ほどです。この国道179がまたよく整備されていて大
きな道が奥まで続いています。長いトンネルがあったり。道の状況が心
配だったのだけど、凍っているところはほとんどなく、チェーンなしで
いけました。聞いたところでは昨日は4−50cm積もったとか。

家を10時にでて、奥津の道の駅でお昼休憩にわさびいなり寿司と超で
かい300円の焼き鳥を食べて、12時からの午後券2800円で3時
間滑っただけで大満足できました。平日なんで人も少なくてリフト待ち
なし(最近は平日ならどこもこんな感じでしょうか)。いい気晴らしに
なりました。

リフトはどれも短いけれど5本もあったし、下のほうはゆるやかな部分
がだらだら続いているけど、上級コースもいくつかあって、山頂のほう
は結構楽しめます。距離が短いので文字通りあっというまに下までつい
てしまうけど体がなまっていたのでちょうどいいくらいでした。

帰りに上斎原の温泉がリフト券を見せると割引(400円)になるとい
うことで、ゆっくりつかってきました。米ぬか風呂でお肌もすべすべに
なって、100円の足つぼマシンでぎゅうっと足を揉んでみたり、リ
ゾート気分をちょびっと味わって6時には家に着きました。

家に帰って思うのはやっぱり寒いということ。スキージャケット着てい
て丁度よいくらい。
スキー場のがあったかくて気持ちよかった...

P1070367.jpg
posted by pototokitu at 21:48| 岡山 | Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

カレーサンド

DSC_8347.jpg

昨日はじゃがいもともらいもののカリフラワーでインドカレーを作った
んですが、お昼は食パンにはさんでサンドイッチにしました。

実はパン屋として焼き始めるまで白い普通の食パンはあまり好きではな
かったのですが、うちで焼いたやつを食べてみてから、ただの「食パ
ン」の魅力を今更発見して驚いているところです。

ジャムぬってもチーズトーストにしても、パン自体が非常にシンプルな
のでとにかく素材がおいしくなるのです。今回のカレーもかなり激辛で
昨日はヒイヒイいいながら食べていたのが、パンの自然な甘みとマッチ
して食べやすかったです。インドカレーはナン!と思っていたけど、た
だの思いこみだったのかもしれないです。

超簡単ジャガイモとカリフラワーのカレー

カリフラワー 適量
じゃがいも 適量
トマト 適量
おろしにんにく 適量
おろししょうが 適量
油 適量
クミンシード 適量
ターメリック 適量
レッドチリパウダー 適量
塩 適量

1 油とクミンシードを鍋に入れて火にかけます。油は多めに。
2 クミンシードからいい香りがでてきたら、刻んだトマト(今
回は缶詰)を加え、更におろしにんにく、しょうが、ターメリック、チ
リパウダー、塩を加えて炒めます。トマトの分量はトマトカレーになら
ない程度。
3 ある程度炒めたら適当に刻んだカリフラワーとじゃがいも
(カリフラワーは大きめ、じゃがいもは小さめに刻む)を加えて、水を
適当に入れて、蓋をして10分ほど煮ます。
4 いもが柔らかくなったら蓋をとって水分を飛ばしてできあが
り。


DSC_8356.jpg
posted by pototokitu at 22:43| 岡山 ☀| Comment(0) | 食いモンの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家なのにパウダースノー

DSC_8263.jpg

またまた大雪です。気温もだいぶ下がったのでサラサラパウダーの最高
の雪質です。
明日は昼から近場の恩原高原にスノボ行ってくることにしました。今か
ら楽しみじゃ〜
早朝に出ようかと思っていたけど雪がすごいんで昼間にします。
一応スタッドレスにチェーンも持ってるけど四駆じゃないし...

来週は2度目の朝市なので、もういちどじっくりパン焼きスケジュール
を見直してみました。レシピもいろいろ考えたり、材料の在庫を確認し
たり。
朝からゆっくりできたのは何日ぶりだろう...
posted by pototokitu at 22:27| 岡山 ☀| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

ワインと朧月夜

いや〜ブログ書いてからひっさぶりにワイン飲んで風呂に入ったら寝てしまいました。忙しかったり風邪ひいたり首痛めたりで、酒代がかからない生活が続いていたのですが。

昔から安いイタリヤワインが好きだったのですが、最近はカンティーナ トッロ、ヴァッレ ドーロのモンテプルチアーノ ダブルッツォとトレッビアーノ ダブルッツォが超おすすめです。楽天のトスカニーにお世話になっています。インターネットとクロネコヤマトにバンザイですね。

外は雪ですね。もう真っ白です。この景色も今年は随分見慣れた感じになりました。雪降る中の朧月夜が幻想的です。
posted by pototokitu at 22:03| 岡山 ☁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やはり今日も雪が...

パンを焼いたせいなのかどうかは分かりませんが、昨日までの陽気とは
うってかわって今日は風もすごく午後には吹雪のような感じになるほど
でしたね。連続氷点下5度の記録はなんとか9日でとぎれましたが。岡
山の冬、あなどれん。

それでも今日も随分沢山のお客様に来ていただいて、午後に来られた方
はだいぶ種類も少なくなっておりお目当てのパンがもうなかったりと、
早くも個人パン屋完売症候群の兆候が現れつつあるのではないかと恐れ
ているところです。

売れなければあまる、売れれば足りなくなる。当たり前のことですが、
どっちに転んでも胃が痛いような経営というのは、雨が降り続けばてる
てる坊主をつるし、晴れが続けば雨乞いをするという、悲観主義の百姓
と通じるものがありますね。幸か不幸かうちの場合は寒ければコタツか
らでれない、暑ければハンモックからおりれないというグータラ主義と
戦いながら日々の作業をこなしていることもあり、胃が痛むのは半額の
アサリを食べたときくらいで済みそうですが。

しかしとりあえず来週からあんぱんとベーグルは増産したほうが良さそ
うで、コタンへ配達から帰ってお昼には両方ともなくなってました。
ベーグルはコタンでも人気のようで... 最近食べてません(泣)
比較的あっさりめのブリオッシュ生地を使ったレーズンパンもすぐにな
くなってしまい、もっと作れるかどうかはこれからバターをどこでどう
仕入れるかにかかっています。マーガリンやショートニングは使わない
主義なので。
卸業者の方、もし読んでいましたらぜひぜひなんとかお願いしまするで
ござります。

ちなみにホトトギスのパンでバターを使っているのは、レーズンパン、
シナモンロール、あんぱん、それから極々少量が食パンと黒豆パンと雑
穀パンに入っています。チョコレートブリオッシュやクロワッサンなん
てのも作ってみたいのですが、今の状況からはとてもムリそうです。当
分はシナモンロールあたりでガマンしていただくということになるので
しょうか(これもすぐなくなっちゃいましたが)。
posted by pototokitu at 21:06| 岡山 ☁| Comment(0) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜シフト

開店してから週一回店を開けて週2回配達してきまして、これで
3週間目になりますが、毎週毎週どたばた劇を繰り返しており(欲張っ
てたくさん焼きすぎるのが原因なのですが)、これを何とかしようとい
うことで、夜シフトと朝シフトに分割することになりました。

前日の夜にできるだけ作業をすませておいて当日の朝の負担を軽くしよ
うという試みです。当然夜シフトは今まで朝寝ていた人の方にかかって
くるわけで、ブログなんぞを書いている暇があるのならパンでも焼きな
さいと、一言で言うとこういうことになったわけです。別に今まで遊ん
でいたわけではないのだけれど、なんとか一人でできる体制を作りたい
と思ってあまり積極的には関わっていなかったので、急に仕事が増えた
感じです。

というわけで晩ご飯の湯豆腐を食べた後、ライ麦パン3種類焼い
て、シナモンロールとレーズンブリオッシュを成形して、あんぱんと雑
穀パンとレーズンフォカッチャとチャバッタの発酵生地を仕込んで、掃
除してやれやれと思ったら0時半。朝シフトまで3時間
半...一人でパンを焼くということの限界が少しわかったような気が
します。

それにしても気がついたらほとんどのレシピは半日以上かかるし、生地
の種類も絞りに絞ったけど12種類もあるし(まだ増えそうだ
し)、一人でやれというのが無理なくらいきついスケジュールだったの
かも...

せめてちゃんと機能するホイロがあればねえ。(まだできてません)
posted by pototokitu at 00:53| 岡山 | Comment(0) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

エー天気じゃー

ぽっかぽかの陽気でなんと17度まで上がりましたが、朝はまた寒
かった...
記録を見てみたら今日で8日連続でー6度以下の日が続いて
いて、これはここに来てからは最長です。温度計壊れてるんじゃないか
と思うほどですが、現に洗面の蛇口が凍ってるのでやはり寒いのでしょ
う。朝起きて洗面で顔が洗えないというのは何とも空しいものです。コ
メリで19800円で買った洗面台、秋にがんばって取り付けたのに
なあ。

それにしてもこうあったかいとスキー場の雪が心配になってきますね。
行きたい行きたいという話だけでなかなか行けそうになかったのです
が、足のつぼ踏みと新しいスペース枕のおかげで肩の痛みもだいぶと
れ、来週明けあたりひょっとしたら今年の初滑りに行けるかもとちょっ
と期待しています。

足のつぼ踏みもなんだかずいぶん安かったので(健康足つぼボード:
1018円)どうだかと思ったけれどもそれなりに足の裏を刺激してくれる
し、スペースシャトルに使われた材質が使われているという低反発枕も
いかにもあやしげなパッケージにもかかわらず結構寝心地がよいです。
やはり600円のソバ殻枕では限界だったということなのでしょう
か。あの独特の形は首から上をちゃんとサポートしてくれて、目が覚め
てから首が痛いということもなくなりました。

あとはもうちょっと暖かくなってくれれば、寝ている間に鼻の頭が凍る
こともなくなるんだけど。
posted by pototokitu at 23:57| 岡山 | Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

パンの紹介:田舎パン

DSC_7955.jpg


えー、今朝は洗面の水が凍りました。ー5.9度。
蛇口から氷水がびゃびゃっと出て洗面ボウルにひっついてまた凍りまし
た。来年の冬までには洗面所の壁を完成させなければと思います。こう
やって朝の気温を毎日報告する意義があるのかどうかは分かりません
が、岡山市といっても寒いんだということを実際にはかったデータを
持って示すことで、寒い北国はいやだから晴れの国岡山に引っ越そうと
安易な考えをもってやってくる人(←自分とか)の参考になればと思い
ます。今日は昼間はあったかかったですね。

パンその3:田舎パン
カンパーニュと呼ばれている固くて酸っぱくて日持ちがするパンです。
いろいろなバリエーションがありますが、日本で一般的にカンパーニュ
というと砂糖や油などの副資材やイーストを使わない自然酵母のみで
作った長時間熟成パンを言うようです。パンの原点とでも言えるもの
で、このパンを作っている人たちは目に見えない絆で繋がれています。

うちの田舎パンも、昔アメリカに住んでいた時からかけつぎして育てて
きた自家製酵母を使っていて、極少量のライ麦を混ぜた比較的白くて軽
いタイプのものです。わずかな酸味がありますが、この酸味のおかげで
カビが生えにくく保存性がよくなり、消化にもよいパンになります。長
時間熟成することで小麦の成分が微生物によって分解されて深い風味が
出るとともにおなかにもいい健康的なパンになるそうです。硬派な超健
康指向派は玄米食と同様にこれの全粒粉の配合を高めて作りますが、最
近は灰分(ミネラル分)の高い粉(分づき米のようなものでしょうか)
を使ったものもあるようです。

将来は山崎農場の無農薬小麦を自分で石臼で挽いたもので作ってみたい
です。その前に小麦の作付けも手伝いに行かなければなりませんが。こ
のようなパンを土窯で焼くというのがパン職人にとっては一つの究極の
形であると言えますでしょうか。

上の写真のものはクラストの部分が非常に多いフーガスという名前のパ
ンの形をしていますが、これは歯には絶対自信があると言う人にオスス
メです。歯とあごの筋肉が鍛えられることは間違いないでしょう。いや
固いのはちょっとと言う人でも軽くあぶれば食べやすくなります(他の
パン同様)。日持ちがするので飾りにもなります。かちかちになっても
スープに浸せば食べられます。本当は非常に実用的なパンなのです。

普通の丸い形のものやバタールやロールサイズのものも作る予定にして
います。

個人的にはリングの形をしてて浮き輪くらいのやつを焼いてみたいで
す。これをパーティのときに全部スライスしてテーブルの真ん中にど
かっと並べるのです。楽しそうでしょ。
posted by pototokitu at 23:36| 岡山 ☁| Comment(0) | ホトトギスのパンの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

パンの紹介:シナモンロール

DSC_8001.jpg


天気のほうもちょっとはあたたかくなってきたようでしょうか。今朝の
気温はまたー6度で昨日と同じでしたが、詳しくはー5.6
度。昨日はー6.4度だったんで感覚的にもだいぶましで、
今日は水も凍らず無事に洗濯もできました。

パンその2:シナモンロール
人気のおやつパンですが、これもアメリカではカフェなんかでは絶対に
ある定番の菓子パンです。

向こうで売ってるのは頭が痛くなるくらい甘くて、生地にも生地の間の
シナモンシュガーも上にかかってるフロスティングも全てとてつもなく
甘いんですが、うちでは普通に食べられるほどの甘さにしてあります。
ブラックのコーヒーとちょうど合う甘さというのが理想です。

クルミとレーズンとシナモンをそれぞれバランス良く味わえて、生地も
柔らかすぎず固すぎず、パンらしさを残したお菓子であって、おいしい
コーヒーを入れておやつに食べるというのをイメージして作っていま
す。忙しい仕事の合間でもコーヒー一杯にシナモンロール一つ食べれば
充電完了!ストレスたまったりしますからね。心の充電です。幸せにな
れます。Happy makingです。バターも砂糖も卵も入ってますが、
山崎農場の自然卵、鹿児島産黒砂糖、オーガニックレーズンを使ってい
ますと書けば、罪悪感もちょびっとやわらぐのではないでしょうか。

ホントはパン屋で売るだけでなくてどこか感じのいいカフェにでも出し
たいんですけどね。うちはカフェにするスペースもなくて断念しました
が。ひょっとして石原ギャラリーで食べれるようになるのでしょうか?
その暁にはぜひ1個余分に注文していただきたいと思います。配達つい
でにコーヒーと食べていきますので。

写真にうつってるやつはどうも形がいびつですが、成形もそのうち上手
になると思います。それまでの間は買いに来られる方は大きくておいし
そうなやつを選んでいただければ幸いです。小さいのが余ったらうちで
食べますので。
posted by pototokitu at 23:29| 岡山 ☁| Comment(1) | ホトトギスのパンの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

パンの紹介:ベーグル

DSC_7957.jpg

それにしても寒い日が続きますね。洗面所の水が凍ったり、パン屋の水
が凍ってスチームが出なかったり、寝ている間に鼻の頭が凍ったり、ま
だまだ寒さ対策が甘いことを実感しています。今日もだいぶ雪が降った
りして、ここ最近毎日のように降っていますが、オンラインで見つけた
足のつぼふみは今日届いたところで、肩の痛みはまだとれていなく、ス
ノボに行けるのはいつになるか分からないという非常に寒いだけ日が続
いております。

ただの日記と化しつつあるこのブログですが、ここいらで一通りパン屋
ホトトギスのパンの紹介を始めてみようかなと思います。

まずは看板商品の一つでもあるベーグルでしょうか。

最近になって日本でも専門店ができたりして認知度もあがってきたこの
「ドーナツ」パンですが、そのまま食べてもトーストしてもサンドイッ
チにしてもおいしく、結構人気がありますね。手軽に食べれて腹持ちが
良く、外作業などの多いうちでもベーグルだけは常に確保しておきたい
パンです。プレーン、ごま、ライ麦オレンジピールの3種類作っていま
すが、そのうち以前作っていた「そば粉ベーグル」なんかも復活するか
もしれません。

「本場のベーグル」を目指して作っていますが、特徴としては

(1)見かけよりも重量があり中がつまっている。
(2)重さがあるけれど、いわゆる固いパンではない。
(3)噛み応えがあり飲み込んだあとの満足感がある。

これはどのパンにも当てはまることですが、柔らかめのパンが食べたい
場合、横にスライスしてトーストするか丸ごとトースターの弱火であた
ためると食べやすくなります。

定番の食べ方は
・かりっとトーストしてクリームチーズをたっぷりぬる
・その上に好きなジャムをのせる
・クリームチーズがない場合はバターでも
・トーストしない場合は切るかちぎってから中身にバターをぬる

あとは出かけるときにもっていく。うちはもっぱらこの食べ方でしょう
か。買い出しにいくときに持っていっておなかが減ったら食べる。車の
中で食べても粉がでてよごれたりしないし(ごまベーグル以外)べとべ
としないし、運転しながらもぐもぐもぐもぐと実は非常に機能的なパン
だったりします。

作り方に関してもいろいろあるのですが、詳しくはまだ次の機会にでも
しましょうか。
一応要点だけでも書いてみますが。最初の3つは超重要です。
(1)最強力粉
(2)ゆでます
(3)低温発酵
(4)天然酵母
(5)砂糖牛乳
posted by pototokitu at 21:58| 岡山 ☀| Comment(0) | ホトトギスのパンの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

健康グッズが気になる

先週の終わりくらいにちょっと寝違えたかなと思っていたのが悪化し
て、夜も寝れないほどの痛みになってしまいました。寝返りを打つたび
に歯を食いしばらなければならないというのは痛い寝れないで疲れがた
まる一方で、さらに下を向くのがつらいためにうどんを食べている最中
も非常にみじめな思いをするはめになり、この肩から首にかけての痛み
を何とかしなければならないと思い、今まで自分の健康を粗末にしてき
たツケがまわってきたのだから、ここで何とかこの機会を生かし、自分
の生活改善に向けようと、そういう気分になってきました。ほんとに今
年はノド風邪ひいたり足の先がむくんで痛くなったり何度か悪い風邪に
かかったり(どれもほぼ一晩で退治)寝るときに鼻の頭が寒かったり、
とにかく30すぎるとガタがくるというのが怖いくらいに当たってきた
りして。

それでまあちょろっと近所のYさんに話したんですが、足のつぼ
がどうとか言われまして。あのグリーンの踏むと痛いやつでしょうか
(うちにあったやつはグリーンでした)。どうも足の裏は体中全てと繋
がっていて、それぞれ呼応する場所を押すと痛みのある箇所がよくなる
というわけで、肩や首のほか内臓やら何から何まで足のつぼを押すとよ
いという考えはある意味生体の神秘を見るようでもあり、実際にどのよ
うな効果が得られるのか非常に興味深いものであります。

肩こりは肩をほぐさずに足の裏をほぐせ、というような格言があるのか
どうかは分かりませんが、短くまとめるとこうなるのでしょうか。もち
ろん肩と首が痛いので患部をさすったり湿布を当てたりして見てはいる
のですが、あの温湿布を貼るときの冷たさだけは何度やろうとも慣れる
ものではありません。特にうちのように室温が5度だったりしますと、
必然的にあの冷たい湿布も5度なわけでトウガラシエキスが効きだして
首の後ろが熱くなるまでには少しの時間が必要になります。さらに困る
のが湿布を貼るときにセーターもシャツも脱がないと貼れず、貼ったあ
とにセーターとシャツを着ると貼ったはずの湿布がめくれてシャツに
ひっついたりと、かなりの労力を必要とするものであることも事実で
す。その点、足でふむものならば風呂上がりの耳掃除の間や歯磨きをし
ている間にふみふみするだけでよいというお手軽なところもプラスです。

それで今日もコタン(ブログにうちのパンが!)にパンを届けに行った帰りに買おうと思ったんです
が、イズミヤにもなかったし近所にできたばかりのザグザグにもなく、
これはオンラインで探そうかと思っていたらブログを書き始めてしまっ
たというわけです。それで足のつぼ踏みはなかったのですが、こう体が
痛んでくるとドラッグストアにあるいろんな薬や健康グッズなどが気に
なりだしちゃいまして。なにやら肩と背中をほぐすようなマッサージ器
があったり、目の疲れがとれるというアイマスクに小さい穴が開いてる
ものがあったり、その他いろいろ不思議なものがあるんですね。サプリ
メントみたいなものにもどうも目がいくようになり、パソコン作業で目
がかなり疲れているので、目に良い!とは話では良く効くブルーベリー
とルテインの粒なんかも気になったりして。うちのブルーベリーも10
0本近く植えてるんですが、今年は味見程度、本格的な収穫は来年まで
待たないといけません。効き目があるのかどうか試してみたくつい買っ
てしまいましたよ。早速飲んでみましたがやっぱりブルーベリーは生の
ほうがおいしいですね。

足のほうは一応竹を切ったのがあるので、風呂上がりにそれをふみふみ
して見ました。効果は分からないですが、努力をしているという実感は
得られました。あと今夜は嫁さんの低反発枕を借りることにしたので、
これの効き目も見てみようというところです。

ーーー
早くホトトギスのほうにパンのリストとかのせたらどうなんだという声
もちらほらあるようですが、ホントにそのうちやりますので...。ぜ
ひ長い目で...
posted by pototokitu at 23:01| 岡山 ☀| Comment(1) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

カンナがけ

DSC_8028.jpg DSC_8034.jpg

木の大きな作業台が欲しいのですが、まだ持っていないので今は集成材
の板をテーブルの上にのせて使うことにしました。物置に置いてあった
やつで、これがちょっと汚いのでサンダーをかけたのですが、これが全
然きれいにならない。うるさいし木粉は舞うしでいらいら。荒目のに変
えようかと思ったけどまた仕上げでかけるのも面倒だし。

それでカンナを出してきてしゃかしゃか削ったのですが、やっぱり速
い!一かけごとにきれいな面が浮き出てくるのが快感です。なんという
かこれほどスカッとする道具はないんじゃないでしょうか。

削り節はもちろん薪ストーブの着火用に使いますが、これがまた感動す
るほどパッとすぐ火がつきます。まあ紙のようなもんなんで当たり前で
すが。電気カンナの屑だとこうはいかなく、たまには手道具もよいもん
です。

このカンナ、以前アメリカにいたときに通販のJapan Woodworker
(名前のとおり日本の木工道具が専門。ノミとか鋸とかも売ってた)と
いうところで買ってそれをまた持って帰ってきたものですが、いつもの
とおり手入れが悪くて台がゆるかったり刃がちょっとかけたりしてたの
を、この間何とか直してまあまあ使えるようになりました。

ただ写真じゃ分からないけどよーく見るとカンナのすじが残ってるのが
ちょっと...さわってもでこぼこだし。
やはり研ぎ方がまずかったような。

posted by pototokitu at 21:09| 岡山 ☀| Comment(2) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

看板たてた〜

DSC_8101.jpg DSC_8104.jpg


いやー今日はあったかかった〜
温度計は16度まで上がったけど、ホントにポカポカ陽気で、家中窓も
あけれたし、布団も干せたしすっきりです。予報に雪だるまがいるのが
ちょっと気がかりだけど(土曜日に降ったりして)。

ブルーベリー畑で油かすのボカシふったり、じゃがいも植えるところに
堆肥をまいたり、廃材を切って薪を作ったりひさびさに外仕事ができま
した。もうちょっと晴れが続けば田んぼに菜の花の種も蒔けそうです。

それから開店に間に合わなかった看板ですが、ボロ板にペンキで書いて
大きな通りのところにたてました。近所で有機栽培をやっているところ
の田んぼの横です。たててから報告にいったら、見るなり、低いんじゃ
ないの〜小さいんじゃないの〜見えないんじゃないの〜と言われました
が(写真の電柱の下あたりです)、大きさよりも杭と板が腐るんじゃないかとそっちのほうが心配だっ
たりします。杭は木槌で打ったとき先っちょが割れちゃったし、ペンキ
も「浴室用」って書いてあったし...


とにかくこれで仕入れのトラックも迷わずに入って来れそうです。
posted by pototokitu at 18:15| 岡山 ☀| Comment(3) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

パンを焼くと雪が降る

さて本日ホトトギス開店初日!という訳で、先週の朝市の前と同じく雪
が積もりました。
朝から降り出してふわふわふかふかの雪で雪合戦ができないほどの粉
雪、昼にはやんでもうだいぶ溶けましたがまたもや北国気分を味わえま
した。結局看板も建てにいけず、店の前のテントも張れず、雪国のお店
は大変なんだろうなと改めて実感しました。

今日は、またまたあいにくのお天気にもかかわらずお店に来てくださっ
たお客さま、本当にありがとうございました。おかげさまでほぼ完売と
なり、幸先のよいスタートとなりました。売り場が出来てないので中が
狭かったり、駐車場が出来てないので外が狭かったり、看板がでてない
ので店の入り口が分かりにくかったりしましたが、ちょっとずつですが
完成に近づいていますのでぜひ長い目で見ていただければと思います。

岡山大学そばの自然食品店のコタンにも最初の配達をしてきましたが、
市内の方はこちらのほうもぜひご利用ください。ホトトギスだけでな
く、材料にこだわった自然派パンやおいしい菓子パンなど他のパン屋の
ものも出ているようなので、食べ比べてみるのも楽しいかと思います。
各種調味料やお米、粉、豆、野菜などの材料もいろいろあり、オーガ
ニックや無添加食品などに興味のある方には良いお店です!

うちも配達ついでに熊本産無農薬緑茶買ってみました。実は前に買った
静岡の有機緑茶がまだ有るんですが、どうも見ると欲しくなってしまっ
てね...お茶に関して言えば無農薬のものと通常栽培ではお茶そのも
のはもちろん、環境負荷がかなり違うらしいです(どうも最終製品には
残留しない収穫時以外の散布がすごいらしいです)。値段もそれなりで
すが、自分でお茶を入れればペットボトルのお茶と比べれば安いもんで
す。

他の店の宣伝をする前に、自分のパンを宣伝したらどうなんだという声
が聞こえてきそうですが、ホトトギスのブログのほうも来週中には商品
リストを加えたいですね。ぼちぼちやってるんで来週のいつになるかは
分かりませんが。

それにしても2週連続で雪というのは、これは天のお告げか何かあるの
ではと勘ぐってしまいますが、とりあえずは雨ニモマケズの精神でしっ
かりやるんだぞとハッパをかけられているんだと思うことにしました。
posted by pototokitu at 21:24| 岡山 ☀| Comment(0) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨ニモマケズ

宮澤賢治

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシヅカニワラツテイル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ蔭ノ
小サナ萱ブキ小屋ニイテ
東ニ病気ノ子供アレバ
行ツテ看病シテヤリ
西ニ疲レタ母アレバ
行ツテソノ稲ノ束ヲ負ヒ
南ニ死ニソウナ人アレバ
行ツテコハガラナクテモイヽトイヒ
北ニケンクワヤソシヨウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイヒ
ヒデリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイウモノニ
ワタシハナリタイ


実際読んでみると果たして商売人がかかげるものとしてはいささか微妙
な点もありますが、多くの人の心を打つ詩であることは間違いないで
しょう。質素で謙虚で無私無欲あることが美徳とされる精神というの
は、必ずしも常に質素な生活をしていなくとも、謙虚でいられないとき
があっても、あれもこれも欲しくても、他人のためだけに尽くせなくて
も、心のどこかに持っているだけでも価値がある。そういう気持ちが最
後の「ワタシハナリタイ」に凝縮されていて、本当に何とも言えない気
分にさせてくれます。これこれこうあるべきであるという聖書の教えの
ようなものとは違って、戒めのようでありながら実は非常に人間的で
あって、救いがある、楽にさせてくれるところが、また好きだったりし
ます。

...でも実際店やってる人がデクノボーと呼ばれてたらお話にならな
いんですよね。
posted by pototokitu at 21:23| 岡山 ☀| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

パン屋気分

やっと晴れてきたのは良いけれど、今朝も随分冷えこんで−6度。
朝日に反射して目の前の空気がきらきらと光るくらい。
ダイヤモンドダスト?何だろう?

仕事が忙しいんだけど、その合間にいろいろ本を見ながらパンのレシピ
考えたりどの粉を使うか考えたり、実際にはまだあまり焼いていなくて
もそれとなくパン屋気分になってきました。なんかこう、どうやってパ
ンをおいしくするかを考えるのが楽しい。実際作業しなくてもイメトレ
段階でも結構楽しかったり。焼けた味を想像したりとか。

今もとりあえずは作れる状態にはなっているんだけど、作業台がもらい
ものの会議テーブルで低すぎるので、立ち作業では腰いためそうになっ
たり、流しはでかいのに洗ったボールとか乾かす場所がなかったり、外
にでると寒いのでコートかはんてんを持ち込んでいるのだけれど置く場
所が床しかなかったり、ちゃんとした生産体制に入れるのはまだまだ先
となりそうです。朝市の前のドタバタはきつかった...

とは言うものの、サンプルもって近所に挨拶まわりもしてきたし、週2
回岡山市内の自然食品店(コタン)に配達もすることにもなったし、明
日は開店だし(嫁さん四時起き)、なんやかんやで前進しているようで
す。



ただあまり前進していないものもあるのがちょっと...
...とりあえず縁側を占領しているさやに入った大豆の山からは開放
されたい(天気よくなってきたし)。
posted by pototokitu at 23:09| 岡山 ☀| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

ある日のパン屋

DSC_7949.jpgDSC_7961.jpg

DSC_7917.jpgDSC_7895.jpg

DSC_7956.jpg

一連の作業風景。全部パンが違うけど。
開店後の初焼きでした。

それにしても週間予報に雪だるまがならんでいるのが気になりますね。
また積もるのでしょうか...晴れの国岡山。
スノボにいける暇があればうれしいんだけど。(全然ないし)
その前にホトトギスのブログももうちょっと書かんとなあ。
看板もまだ建ててないし。
結構分かりにくいみたいです、うち。
posted by pototokitu at 23:27| 岡山 ☀| Comment(0) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

あらら

パン屋ホトトギスのほうのブログ、ご覧になられたでしょうか。
http://hototogisunopan.seesaa.net/
こっそりリンクだけ張っているのですが、商品の内容や営業予定につい
ては主にあっちのほうに書くことにしています。


「パン屋ホトトギス 土曜日限定でオープンします!
パン屋ホトトギス、2月からは毎週土曜日の朝10時から5時までオー
プンします!

売り場が工事途中でまだまだ準備ができてないところもありますが、ぜ
ひ買いにいきたいという声も沢山いただき、春に本格オープンまでの間
は、土曜日限定でパンを焼いています。


現在の2月の予定は

2/5  10時−5時
2/12 10時−5時
2/19 10時−5時
2/26 10時−5時


となっています。

商品のリストなどもこのブログで追加していく予定です。」



こんな感じで書いていますが、あわわ。早速間違えてしまったようで、
気づいた方からメールで教えてもらいました。
今日は2/5ですが、10時来てもパンはないです!2月の土曜日のつ
もりで書いたのですが、あわてて書いたので日にちが1月の土曜日に
なってました。あわわあわわ。

本当はこっちです。

2/9  10時−5時
2/16 10時−5時
2/23 10時−5時


先が思いやられますが、人生ドタバタ劇をモットーにして生きておりま
すので、これからもよろしくお願いします〜
posted by pototokitu at 08:19| 岡山 ☀| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

初売りに行ってきた〜

行ってきた〜
というわけで詳細報告は後ほど。

初売りの今日は節分でしたね。覚えやすい。

ーーー
2/5 asa

夕方から始めて、2時に焼き終えて、4時に起きて、荷造りして、雪の中を出発して、6時に着いたらまだ真っ暗なのに雪降ってるのにもうすごい人で、ちょっと遅かったくらいで。
お客さん早いですね。どうも寝ている時間はないようです...

暗がりのなかテント建ててテーブル出してパンを並べたんですが、ランタン持っていかなかったんで何も見えない...お客さんに見えないどころか自分も見えない。

1時間くらいかかったでしょうか?だいぶ明るくなってきてなんとかパンも並べられて。ほんとに沢山のお客さんに買っていただきました。9時頃にはもう人もまばらでおひらき〜という感じでした。早い!

買っていただいたお客さま、本当にありがとうございます!今日が店を始めてからの一番最初だったんですよ〜

それから山崎さん、おいもは出す余裕なかったけど手伝ってくれてありがとう〜来月はおせんべいですね。楽しみです。
(うちのあんぱんには山崎さんの有機栽培小豆のつぶあんがはいってます)

それから石原さん、お忙しい中チラシ作っていただいてありがとうございます!チラシ代はパンで払いますので!
(石原さんはグラフィックデザイナーで芸術家ですてきなギャラリーがもうすぐオープンします。朝市のことも石原さんのブログ石原田園ギャラリー四季日記にありますね。ありがとうございます!)

最後に妹にもチラシを作ってもらったんですが、時間なくてとりにいけなかった...朝の4時までかかってやってもらったのにいけなくてごめん!(ちなみにブラウニーとビスコッティとシフォンケーキは妹作)


とにかくこれは来月の市も待ち遠しいです。楽しみです。



...帰ってから片付けてご飯食べて、爆睡しました。
posted by pototokitu at 22:00| 岡山 ☁| Comment(1) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パン焼けた〜けど

DSC_8011.jpgDSC_8015.jpg
なんかエライ降ってんな〜雪が。
外真っ白。
さみ〜〜

つもるのでしょうか、やっぱり。
できれば電話線切れたりしないと良いのだけれど...

ていうか朝市いけるの〜?
posted by pototokitu at 01:23| 岡山 🌁| Comment(2) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。