ホトトギス作業帳パン農ブログ  十足のわらじはこちら *リンク先、直しました*

2008年06月23日

ライ麦刈りました

DSC_1676.jpg

すんごい雑草が生えましたが、一応刈りました。刈れました。
パンダのロゴがかわいいバインダーです。隣の人からゆずりうけました。

本当はもうちょっとおいておこうかと思ったのだけれど、天気がよ
かったし、次の雨で倒れそうなので刈りました。
ライ麦は背が高いので(背丈超えます)倒れやすく、覆い被さって
くるので刈るのも大変です。背の低い品種もあるのだろうけど、入
手先もしらないし...今使っているライ麦粉は北海道産のものな
のですが、どうやって栽培しているのか気になるところです。本来
は小麦が育たないような寒冷地・痩せ地でも育つものなので、比較
的条件のおだやかな岡山には向いていないような気もしましたが、
まあ植えればできるものです。

雑草が多くて、途中花束を収穫しているような気分になるほどのと
ころもありましたが、ちゃんと実の入っているのもあるようです。
が、発芽不良の影響が大きく、束の数からしても重さからしても収
量はせいぜい数キロでしょうか...さびしい。
果たしてパンになるのかどうか。
この後は立てかけて乾燥させてから脱穀、それからもう一度よく天
日干しして乾燥してから、粒のままか粗挽きの粉にして使ってみる
予定です。
手でぐるぐる回す製粉機しかないので、数キロでよかったかも?

これでちゃんとできれば前の田んぼ一枚植えてみようかと思ってい
たけど、どうするか。
山崎さんの小麦は収穫できたようなのでこっちのほうが楽しみのよ
うな...


DSC_5857.jpg

DSC_1674_2.jpg


posted by pototokitu at 23:12| 岡山 ☀| Comment(0) | 百姓の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。