ホトトギス作業帳パン農ブログ  十足のわらじはこちら *リンク先、直しました*

2008年11月29日

タウン情報おかやま

っていう情報誌なんですが、12月号にお店がのってます。
先月取材があって、何とか調査団だったかな?詳しくは聞かなかっ
たのですが、とにかく載っているということで雑誌が送られてきた
のですが、ページ数が多くてぱらぱらめくって見てもどこだか分か
らない...最初のページから全部通してみたら一番後ろのほうに
載ってました。
やまちゃんの写真ものってて楽しい♪

先週発売されたようですが、早速雑誌見て来たよというお客さんが
ちらほら現れてます。
ニャンともありがたいことです。
最近、看板は見てて知ってたんだけどずーっと来てなくて初めてき
たってお客さんの結構いて、やっぱり店に入りやすさとかってある
のかなと思ったりしてます。特にうちなんて表のとおりから全然見
えないし...
ブログで読んでてとか、前にテレビで見てとか、なんとなくでも
ちょっとなじみがあるとよいみたいですね。

それから先走ってばらしちゃいますが、岡山のフリーライターの松
田さんの出してる小冊子にもでる予定です。というか前に取材あっ
たことをすっかり忘れてて、こないだまた連絡があって思い出した
ところです。岡山にある小さなお店などを毎月2,3軒
ずつ紹介してる楽しい情報誌です。これを読むときっと岡山に住み
たくなることでしょう。楽しいんだってば。
楽しい岡山に貢献します!(<−標語)


posted by pototokitu at 21:16| 岡山 ☀| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

ビニールハウスの写真

昨日カメラの話をちょろっと書きましたが、ハウスって写真の被写
体としてもおもしろいです。
ってわざわざハウスの写真ばかり撮りまくってるわけではないです
が、いろいろ撮った写真眺めてたらおもしろいのがありました。
疲れてるので特にコメントなし...


DSC_8727.jpg

DSC_8735.jpg

DSC_8427.jpg

posted by pototokitu at 21:30| 岡山 ☀| Comment(2) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

黄葉です

先週の写真ですがこの辺の山はオレンジとか黄色になります。
どこにいってもあまりにきれいなので、わざわざ紅葉を見にいこう
という気も起こりません。山全体がオレンジという感じで、配達の
ドライブだけで十分という感じで。
忙しくて写真もとあまりとろうという気にもなりませんが、車の中
からとったようなのがちょろっとありました。

ところで今使っているカメラはデジタル一眼レフのD40です
が、これ、今新品のレンズキットで4万切ってるんです
ね。SDカードも安いし。というか安すぎです(数百円)。
びっくり。
ちょっと露出オーバー気味で慣れるまで難しいところもあります
が、機能的にはこれ以上のカメラはいりません。
はっきりいってこの先のカメラ業界が心配なほどです。もうこんな
時代になってしまったんですね。
とりあえずおすすめしておきます。

DSC_8562.jpg

DSC_8782.jpg

DSC_8684.jpg

posted by pototokitu at 11:30| 岡山 ☀| Comment(2) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

植えた玉ねぎの写真とか

DSC_8496.jpg
最近写真が少ないので、ちょろちょろのせてみます。

まずはウーフ2号と3号に植えてもらった玉ねぎ。
全部で2−3000本くらいはあるでしょうか。右側だけは
マルチしてみました。
保温効果があるので生育はよいはずです。
が、黒マルチを買ったつもりが透明だったので雑草だらけになるお
それが...



DSC_8771.jpg

小麦の種まきに使った種まききのごんべえ。
これを30cm間隔で押しました。後ろに畝がありますが、120
cm幅で4列ずつ蒔きました。
全部で1反弱ほど、2時間はかからなかったです。
来年はこれで大豆と小豆も蒔く予定で、120cm幅の畝にしたの
は、一つ飛ばしで麦の間に豆をまけばちょうど60cm間隔になっ
て同じ溝が使えると思ったから。麦>豆は不耕起栽培への移行を念
頭においてます。新しく借りた田んぼなので草も少ないはず!とい
うのは考えが甘いかどうか...
posted by pototokitu at 06:13| 岡山 ☀| Comment(2) | 百姓の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

新米でした

去年は古代米だけしか作らなかったのでお米は山崎さんとこのでした。
なので今年の朝日米はひさしぶりの自家栽培のお米です。脱穀したのを平型乾燥機でしばらく乾かしてから、まだちょっと早いかと思ったけど待ちきれずに(お米もうなかったし)、循環式精米機でもみすりしました。
今年はきっと分量も多いだろうから籾だとかさばるので全部山崎さんにたのんで籾摺りしてもらって玄米貯蔵にしようと思っていたのですが、3俵もいかないくらいの量なので前に使ってた循環式籾摺り精米機出してきてまた使うことにしました。これだともみすりと精米が同時にできてしまって玄米が食べられないのですが、だいたい7分付き程度ならできるので一応おいしく食べられます。10kgずつ籾を出してきて精米するのはめんどっちいんですが、どうせ夏にはもう食べ尽くしてるだろうし、ぜいたくは言いません。
というわけで今日の夜ご飯で新米食べたのですが、なんか懐かしい味でした。
おかずはおでんとふりかけ。
...早く秋刀魚買ってこないと。
posted by pototokitu at 22:04| 岡山 ☁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

やっとこさ脱穀

ここ数日よい天気が続いてて、昨日パン屋の間についに朝日米脱穀しました。
ハーベスタ使うからやればすぐなんだけど、ウーフの世話(?)とかあれやこれやで結構時間がとれず、今日から雨というわけで終わらせました。
雑草だらけでイノシシにも入られて水も切らしてしまい収量を見るのが怖かったようなこともあってのばしのばしになっていたのですが、予想通りの少なさで6袋半(コンバイン袋一つで20kgくらいのお米になります)...4年前の最初の稲作りで家の前のちっちゃな面積でとれたのとほぼ同量でした。せめて1年分はあって欲しかったけど...
まあ来年へ向けて改善の余地がありすぎるくらいなので、やりがいがあるのでいいのです(負け意地はってる?)。

そう、失敗からこそ学ぶことがあるのであって、常に良いできであったらそこから進歩することはありません。お米そのものよりも、お米を作る方法を自分のものにすることのほうが大事だと考えているので、雑草やイノシシなんぞ勉強の機会を提供してくれるのがありがたいくらいなのです(ひらきなおり?)。

それにお米が足りなくなったってあまりのパンを食べれば生きてゆけます。今週はあまりもいろいろあるみたいだし。パン屋でよかった!パン食バンザイ!


...秋刀魚がおいしい季節ですね。
posted by pototokitu at 09:27| 岡山 ☔| Comment(2) | 百姓の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

夕焼けがきれいでした

DSC_8409_2.jpg

ウーフが来てばたばたしてますが、いろいろ手伝ってもらえること
を探しながら進めています。家の中に人が増えるとやっぱり今まで
とはペースが変わったりして、どうしてもしわ寄せが来てしまうも
のがありますが、ブログ更新をさぼり気味にする程度でなんとか
やっています。今いるカイ君は今週末までですが、明日もう一人来
る予定になってます。にぎやかすぎ?
みんながちゃんと作業できるように管理できるのか。これが大変な
ような気もしますが、まあ慣れれば大丈夫でしょう。いくらでもや
ることあるんだし。

雨の天気が続いていたのですが、これからまた晴れが続くようなの
でいろいろはかどりそうです。玉ねぎの植え付けも始めたところ
で、小麦の種まきの準備をそろそろ進めます。パン屋の前の田んぼ
も結局小麦蒔いてみることにしました。自家栽培の有機小麦がこれ
で9畝くらいになります。どんだけとれるんでしょうね、小麦っ
て。冬の間で肥料が効きにくいので鶏糞多めにばっさばっさと撒き
ます。完熟で臭くないのがありがたい。

だんだん寒くなってきたので、冬支度もはじめて、お風呂も入れた
し、待望の薪ストーブの煙突もつけました。ステンレスの安煙突で
すが、夏の間は外しています。薪ストーブの上に板をのせてテーブ
ルがわりにして、煙突の穴は戸棚をおいてふせいでます。一年のあ
いだで薪ストーブ使わない季節のが長いですからね。えんとつも邪
魔なだけです。あとはまあ隙間風をなくしていけば、冬の間も住み
やすくなってきます。

が、2人も人が来るとなると毛布が足りるかどうか...
室温10度くらいならまだ平気だと思うけど、普通の人はやっぱ寒
いだろうし。

DSC_7979.jpg

お水を飲むやまちゃん。子猫っぽさがだんだんなくなりつつあるけ
どまだ子猫です。
あちこち汚れてきたし肉球もひび割れてきたけど...
posted by pototokitu at 21:41| 岡山 ☁| Comment(0) | 食いモンの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

2号が来てます

ウーフで来ました。今回はオレゴンから、高校卒業したばかりのカイ君で、お父さんは日本人で日本語もペラペくらいしゃべれます。あちこちまわってるそうです。
昨日の朝ついたばかりで、早速緑米の刈り取りにエゴマの脱穀作業の続きをやってもらいました。雨が降る前に刈れてよかったです、緑米。結構水はけ悪いとこだったし。
これで稲刈りは無事終わりました。

DSC_7841.jpg

バインダーに初挑戦のカイ君。楽しそう?

今回の雨はだいぶあったかいですが、11月になってからほんとに急に山が色づいてきてきれいです。それとこのあたりでは鳥が増えてきました。冬になると多くなります。ジョウビタキとか。もうちょっと冷えてくれば虫もいなくなって、さむ〜い、だけど快適な(?)冬生活が始まります。

これからパン屋のホイロをなんとかしなければ。今のところベーグルのお湯を沸かすと28度くらいにはなりますが、これから寒くなってくると大変です。発酵も遅くなるし。夏は暑くて大変。冬は寒くて大変。春と秋はなぜかあっというまに終わってしまいます。季節の移り変わりが目まぐるしいですね。それが良さでもあるんでしょうが。
隙間風の多い家なので特にそう感じます。
posted by pototokitu at 20:47| 岡山 ☔| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

秋の景色になってきました

DSC_7730.jpg

紅葉している木もあり、空気もきれいで秋っぽいです。
今朝は寒くて4度でした。寒くなると気温の話題が増えます。
毎朝温度計見るのが日課なので。

ただいま脱穀した籾の乾燥中です。黒米と香り米は終わって、赤米
を乾燥機に入れてます。この平型乾燥機は送風のみですが、ハウス
の中であったかいので結構乾きます。枠の半分の高さのところが全
面網になっていて、右下のファンがゴオオオと空気を送りこみ、そ
れがおいてある穀物を通って上にぬけるようになってます。かなり
の風量なので結構うるさいです。刈ったそばも茎についたまま乾燥
機に並べました。豆類もこうやってつんでおけば早く乾くようなの
で、少量の場合は便利です。どちらも足踏脱穀機で脱穀します。
ビーンスレッシャがあれば早いんだろうけど。

DSC_7751.jpg

朝日米は天日干しの途中です。左下に見えるのが緑米ですが、今週
末刈り取り予定です。これで最後。

DSC_7667.jpg

田んぼは収穫後は、あぜを直して排水の溝をきって高低差をある程
度直してから、春の緑肥栽培に備えます。菜の花とえん麦蒔いてみ
ようかと思います。パン屋の前の田んぼはお花畑にしようか小麦畑
にしようか迷ってます。真っ赤なクリムソンクローバーが良さそう
かと思ってるのですが、パン屋の前に小麦というのも絵になりそう
だし...
本命はライ麦なんですが、ちゃんとできるかどうか分からないので
また裏のほうに蒔く予定。


posted by pototokitu at 21:26| 岡山 | Comment(2) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

京橋朝市と食と農まつり終わりました

DSC_7532.jpg


昨日はイベント盛りだくさんの一日でしたが、今日はゆっくり休養
日(といいつつなぜか香川までうどんを食べにいったりしました
が)。朝も遅くまでだいぶ寝ました。疲れもとれた感じです。

京橋朝市はいつもどおりの大盛況でしたが(毎回来てくださるお客
さん、いつもありがとうございます!おなじみの顔を見るのが楽し
いです)、今回は強力な助っ人ウーフのまゆちゃんの活躍でかなり
スムースに売れました。だんだん慣れてきたせいもあるでしょう
か。パンヤモービルのおかげでテーブルも2台積んでいったし、パ
ンもイベント2回分、もう焼けるだけ積めるだけ持っていきまし
た。どの種類もかなり沢山持っていったものの、朝市だけで売り切
れたものもかなりあり、食と農まつりまでたくさんあったのは田舎
パン、チャバッタ、カルツォーネなどで他は少しだけずつになって
しまい、イベントハシゴの難しさもあったような感じです。

食と農まつりはエコウェーブ岡山の主催で、出店はもちろん実際に
まつりに行くのも初めてでしたが、ものすごいにぎわいで圧倒され
ました。会場が狭いので入場制限があって、もう外まで大行列のお
客さんです。出店ブースも狭い中ぎっしり並んでいる感じで、満員
電車のような雰囲気です。すごい...(写真とりわすれてますが)
朝市がだいたい9時に終わってから片付けして岡山ふれあいセン
ターにいって準備して、まつり開始が11時。1時間ちょいでもう
ほぼ売り切れで、なお人の波が止まらないような状態です。そして
どこかで会ったような顔をあちらこちらで見かけて、お話もできた
りして、なんかすごく楽しかった。朝市から食と農まつりまで両方
来ているお客さんもいたりして、続けて会ったりするのがこれまた
楽しい。先週は作業が重なってて寝不足で疲れもあってふらふら
だったと思うのですが、こういうイベントってほんとに元気になり
ます。ポジティブなエネルギーの塊のような場所でした。活気があ
るところって実は癒し効果があったりします。
疲れてても元気な人にあってまた元気になる。その繰り返し。分か
りますでしょうか。気が高まっていれば疲れてても体がもつんですね。
もたせておいてその後でたっぷり寝れるというのがあとになって体
をこわさないための条件ですが。

それにしても10月はお客さんが減ってきてたのでその意味でもか
なり元気を取り戻した感じです。せっかくおいしいものを作ってい
こうと思っているので、やはりより多くの人に喜んでもらいたい気
持ちはありますから。

食と農まつり、もう恒例になってきたようで来年もまたあるとは思
いますが、こんなにすばらしいイベントを作ってきたエコウェーブ
のスタッフみなさん、ほんとうにお疲れ様でした。ありがとうござ
いました。朝市の直後でどうなることかと思ってましたが、お店出
してよかったです。
posted by pototokitu at 21:28| 岡山 | Comment(6) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。