ホトトギス作業帳パン農ブログ  十足のわらじはこちら *リンク先、直しました*

2009年08月29日

先が見えてきた

草刈と畑の話ですが、なんとか遅れた分を挽回してきました。
だいたい一通り草刈はできて、秋野菜を植えるところも一回は耕耘したし、エゴマ畑でエゴマが生えなかったところをきれいに耕して、ブルーベリー畑の周りとビニールハウスをきれいにできれば、少しは落ち着けそうです。やれやれ。
店の前の田んぼに植えた黒豆もまあまあ育ってきたので草を刈ったし、小豆は密植したので、かなりおいしげっています。かぼちゃはやられたけど、冬瓜は結構できてきてるし、秋ジャガも植え付けたところ。
キャベツブロッコリーの苗もまあまあ。なんだかんだいっても食べるものはいろいろあります。これからどこに何を植えるか考えます。
小麦とライ麦をどれくらいやるかが結構重要になりそうです。
田んぼも草がひどいところがありますが、全体的には許容範囲内です。小麦跡がすごくてド迫力の株がずらっと並んでいます。鶏糞多すぎた?よく分かりませんが。肥料がよく効いてて色が濃いので、虫や病気が心配かなと思っていたけれど、薄いところよりも丈夫そうに育ってます。どうなることでしょうかね。

再開後のパン屋は今週は無事に終わりましたが、ちょっと売り切れが多すぎた...期待して来られたお客さんには申し訳ないことになってしまった。来週はもっと気合いをいれて作らねば。自家栽培小麦のパンたちも来週から登場予定にしてます。朝市にも持っていきますよ〜


posted by pototokitu at 22:07| 岡山 ☁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

石原田園ギャラリーにいってきました

昨日から営業再開のパン屋ですが、長くて短い休みのあとでも忘れ去られている様子はなく、結構お客さん来てもらってます。
まだ暑いので焼く分量も控え気味なので、すぐ売り切れのパンも多し...申し訳ない。

で、今日はいつものベーグルとブラウニーを届けに石原田園ギャラリーにいってきました。普段送ってるのはだいたい宅配便で、たま〜にしかいけませんが、いつも気分転換になります。
額に入った絵と陶器が多いですが、一つ一つの作品をじっくり鑑賞するというよりも、いろいろな作品に囲まれたぴりっと引き締まっていてかつ雑然とした雰囲気のなかでゆっくりコーヒーを飲むという時間が心地よいです。
単にエアコンの風が心地よかったりもしますが...

時々うちも自然体でアートのあるような店にしたいなあなんて思ったりもします。潜在性は十分あると思うけど、もうちょっと余裕が欲しいです。まああせってもしょうがないので、じっくりやりますが。
posted by pototokitu at 22:34| 岡山 ☁| Comment(2) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

新ロゴ登場

logo03.jpg
posted by pototokitu at 20:52| 岡山 ☁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

短かった夏...

体調を崩していたり、子供を連れて親のところにいったりで、あっという間に終わってしまいそうな夏休みですが、夏休みが終わる前に夏が終わってしまいそうな天気です。昨日今日となんなのこの涼しさは。甚平だと寒い...

長引いていた風邪もなんとか治まったみたいで、ここ数日はイノシシ対策の電柵をはるために草刈ばかりです。あとちょっとで一息できそう。大豆はもう全部食べられてしまったので、お米は絶対守ります。
完全放置されてしまった畑とビニールハウスもこの後どれだけ挽回できるか不明ですが、夏になってからほとんど具合が悪くて何もはかどらず、畑も店もこれから仕切り直しです。

店舗工事はこれからで、ホームページ、カタログ製作と宅配・配達販売もまだ先になりますが、9月から倉敷朝市はなんとかいけそうです。申し込みしているところ...
新メニューはちょろちょろと追加していく予定。小手先のパンでなくて、どどーんとすごいのを出します。乞うご期待。
posted by pototokitu at 23:51| 岡山 ☀| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

天気には逆らえないとはいうけれど

今年の天気もまたなんというか...
またまた雨は雨なんですが、かーっと照ってどしゃーっと降るという感じではなくて、じとじとと陰気です。病気にもなるよこりゃ。
スイカもほとんど熟れてるけどやっぱり甘みがいまいちです。
畑もぐっしょり飽和状態で、全然手が回っていないという状況もあるのですが、手がつけられないというのもあったりで、なかなかやる気がでません。かといって暑けりゃ暑いでへばるけど。
どこもまだ耕せてないし、ニンジンの種まきのやり直しもやってないけど秋野菜は一応苗作り始めました。ブロッコリー、キャベツ、ケール。
というわけで、今日はまだ具合がいまいちなので、家の中の片付けのみ。
それから提案がすごい沢山あったロゴの検討。
全部で38もありました。
これが結構難しい。どうやってどれに決定するか悩みそう。悩みます。
看板、のぼり、名刺、チラシ、ホームページといろいろまた作るものが多いので早く決めたいけれど、こういうのの決定って性格に影響されそうです。自分の場合、結構悩んで悩んで、ある一線を越えたらスパッと決めるタイプかな。
だいぶしぼれてきましたがもうちょっとかかりそう。
posted by pototokitu at 23:17| 岡山 ☁| Comment(1) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

風邪薬の弊害

のどが痛かったのがだんだん体中にもまわってきて、普通の風邪のようになってます。のども頭痛いし、だるいし、鼻水でるし...
あまりにあっけなく風邪引いて呆然...

というわけで滅多に飲まない風邪薬なんて飲んでたら、これがまあ効き目あって、頭も痛くないし、だるくもない。なんか平気だよ〜と言う感じだったので、昨日はまた草刈やら種蒔きやらなにやらいろいろやってたのですが、どうもお医者さんの言ったとおりになってしまいました。
薬飲んでも熱が引いて楽になるだけで、風邪が治るわけじゃないよ、ビタミンとって安静してお大事に〜ってことなんですが、どうも体が楽になったんで、ついつい働き過ぎてしまい、結局夜になってまたぐったりしてしまった。
直ってもいないのに直ったように錯覚させる風邪薬。おかげであれこれ動き回ってしまい、長引く。これほどの副作用があるでしょうか。
まあいろいろすることが多いとちょっとでも具合がよくなったら、動きたくなるのは人間ってもんです。

今日は午前中はパン屋のロゴをまた検討してたので、午後はゆっくりすることにしました。というかじっとしているように命令されました...
寝てDVDでも見ます。
posted by pototokitu at 13:33| 岡山 ☁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

のどもやられた...

お腹の具合がだんだんよくなってきたけれど、完全復活!とはまだいかないうちから草刈掃除片付けの作業を続けていて、そのあとBBQ、回転寿司と二晩続けて馬鹿食いしてたら、急に夜からすごいのどの痛みが。
つばを飲み込むのも痛いくらい。少しだるさも。
免疫力がかなり低下しているようで、生のお魚はきつかったか。

情けないけれど、今日から予定していたパン屋工事も延期。
動くのもつらいけど、じっとしているのも結構つらい。だるいから頭もあまり働かない。

のどのほうはハチミツ水を作って頻繁にうがいして対処してみます。自家採取だから効くはず?

先日作った自家小麦のミッシュですが、日をおいてさらに味が深まっています。2,3日後が一番おいしいというのは本当らしいです。すごいパンだ。
posted by pototokitu at 09:54| 岡山 ☔| Comment(2) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

自家栽培小麦で試作品

いろいろ試そうと思っていたけれど、石臼の調節が結構難しくてなかなか粉ができなかったりで、遅れてました。夏休みの間に試作品を作ろうということで、今日は朝からパン焼き。
結論からいうと...
期待できまっせ〜〜〜〜〜この小麦。

石臼はフランス産で個人輸入したもので、卓上で小型なのに1時間あたりで10kg以上の全粒粉ができるというすぐれもの。少し大きめの家庭用石臼として売られているもので、つまったりしながら悪戦苦闘していたのが一応ちゃんと使えるようになりました。
全粒粉を100%とすると、30メッシュで篩ったものが90%(つまり全小麦の10%が粗挽きのふすまとして分けられる)、60メッシュで篩ったものが80%となり、80%の粉は普通の白い小麦粉を混ぜなくてもそのままで田舎風のパンができます。90%をそのまま使ってもちょっと重めになるもののよい風味のものができそう。100%の全粒粉は白い小麦粉と50/50で配合すると、香ばしい全粒粉のパンができます。
まずは、80%の粉を使ってイーストをまったく使わない小麦酵母のカンパーニュ(うちで作っている田舎パンと似ている)、90%の粉を使ってミッシュ(パン屋業界では有名なフランスの超老舗パン屋ポワラーヌの巨大田舎パンでこれもイースト不使用)、それから100%を白い小麦粉と配合したひまわりの種とごまが入った全粒粉のパン(小麦酵母+イースト使用で少し軽めでぱりっとしたパン)を作ってみましたが、なんとも言えない甘く香ばしいパンになって、違いにびっくり。小麦が甘い!
気になっていた小麦粉としての質(グルテンの強さおよび質)も満足のいけるもので、もう少し目の細かな篩があれば、普通の食パンもやけそうな感じです。
もっとも完全無農薬有機栽培の小麦なので、栄養豊富だけれど残留農薬が気になるふすまと胚芽部分を活かした粉をメインに使いたいと思っていますが。
来週もできれば試作品を作りたいところです。楽しみになってきた〜
小麦栽培にも力をいれたいし、今年はライ麦栽培も予定しています。
来年はもっと楽しみかも。
posted by pototokitu at 23:59| 岡山 ☁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

ロゴ製作

夏休みに入ってから草刈やら片付けやらであわただしい毎日が続いていますが、パン屋のほうでも水面下でいろいろ進展があり、そのうちの一つがロゴ製作です。というか第一歩か。
自分でやろうかなと思っていたけれど、結構時間がかかったりするのでどこかに頼もうか、どうしようかなと悩んでいたところ、「コンペ方式」という登録したデザイナーさんたちからいろんな提案を受けて、その中から選ぶというサイト、ランサーズを発見しました。
格安で製作できて、いろんなアイディアを比べられるということで、即断でロゴ製作の依頼。他の人の作品などもずらーっとほとんど見ることができ、デザインが好きな人なら見るだけでも楽しい。
早速依頼をしたので、どんなものができるのかなと思っていたら、2日だけでなんと10以上の提案があります。選ぶのに迷いそう...
じっくり見るといろいろ特徴があることが分かってきて、デザインの勉強も少ししてみようかという気になってきます。ロゴとはいっても看板に使うものとのぼりに使うものがまったく同じというわけにはいかないし、カードみたいな小さなものにはシンプルなマーク+字体のみのものがすっきりと見えそうです。それでいて大きな看板と小さなカードのデザインに一目で同じ店だと分かる共通性を持たせるのが大事。
そういうロゴをどうやって作るかなんて聞かれても途方にくれるだけですが、ずらっと並んだ提案を見てどれか選ぶとなっても何を基準にして判断すればいいか。純然たる芸術作品ならただ直感でこれ、と言えばいいのですが、イメージに加えて実用性もからんでくるので、なかなか難しいところです。
提案一覧 <−興味のある人はどうぞ
posted by pototokitu at 23:15| 岡山 ☔| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

草刈三昧

だいぶ暑くなってきましたが、猛烈に草刈してます。遅れをだいぶ取り戻しました。イノシシの被害がなければ...
普通は涼しい朝と夕方に農作業をはかどらせるものだと思いますが、体調が良くなってきて気分がいいので日中暑い中作業します。暑いんですが、作業中は結構快感で気持ちがいいくらい。休憩中のじとっとした暑さが堪えます。
暑いときは作業して汗ぐっしょり。夕方涼しくなってからはご飯食べて家の片付け。夕方は虫が多すぎて外に出たくないし。昼間もアブとかいるけれど。
この間入手した斜面草刈機のおかげでかなり能率もアップしましたが、凸凹斜面も多いのでずり落ちないように必死...腕が疲れる。
草だらけになっている畑の中も草刈機で刈りまくります。
刈り払い機を使うと間違って野菜のほうを切ってしまわないか気をつかうけれど、このタイプだとその心配がないのでこれが結構はかどる。ひょっとして不耕起栽培の畝間除草ってこうやってやるのかも。
何はともあれだいぶ草が刈れたので、上の畑のほうは夕方電柵を張り始めました。かぼちゃの種をもっかいまこうか考え中。
posted by pototokitu at 21:53| 岡山 ☁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

初スイカ

暗い話題が続いていましたが、楽しみにしていたスイカちゃん、まだやられてません。防鳥ネットが効いたのか。手でひっぱればちぎれるようなたよりないネットですが、多分なかったら全部イノシシにやられてたと思います。
というわけで昨日1コ食べてみました。片手では持てないくらいの大きさ。少し早かったか倒れるほどの甘さではなかったもののやっぱりおいしいです。
野菜などは旬がおいしいといいますが、スイカほど季節感のある食べ物もそうないではないのでしょうか。梅雨明けて、カーッとした日差しが出てきて、夕方にはモクモク入道雲。そう、まさに夏休み。
ご飯はいらないからスイカだけ食べる、なんて小学生もいそうです。小学生でなくてもいそうですが。
今年植えてみたスイカは実はサラの親戚が春に遊びにきたときにこっそりと持ってきたアメリカのスイカで、まっくろで漫画にでてくるバクダンのよう。(^-^)/(((((((((●〜*
豪快に半分に切ってスプーンですくって食べました。こうやって食べると最後のほうはくぼみにたまったジュースがまたおいしいです。ストローでちゅるちゅると子供にほとんど飲まれましたが。
ざっと数えてみたらあと15コ近くはありました。来年はもうちょっと作って8月の朝市に持ってこうかと思います。
posted by pototokitu at 20:45| 岡山 ☁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

団体様の...2

早朝の豪雨にはびっくりしましたが、客足が少し鈍った程度でほとんど雨も降らずに無事に終わりました、8月市。心配したとおり少し余ってしまいましたが...
とにかく終わったは終わったので、ちらし寿司と穴子寿司とおこわのお弁当も買ってあとは家に帰ってのんびりするだけ。少しはゆっくりできそうかなと思っていましたが、どうやらこういうタイミングでこういうことは起こることになってるみたいです。
団体様のイノシシ御一行の襲来が...
朝市いってる間に来ていたようです。

前回からかぼちゃ全部、緑大豆ほとんど全部、種蒔き直後のニンジンは不明、トウモロコシ1カ所全部をやられて、朝市が終わったら早速草刈と電柵で対処しようという予定でしたが、さらにやられました。
家のすぐ近くのほうで大丈夫だろうと思っていたトウモロコシ、もうほとんど熟れてきたので全部収穫して冷凍保存しようと思っていたやつが見事に全滅。前回やられた分の倍くらいありました。
すぐ隣に植えていた枝豆も少しかじられた後があり、その隣の大根も荒らされています。どうやら枝豆をつまみに大根に腰掛けてトウモロコシの大食い大会をやってくれたようです。くぅぅ〜
昨日2本食べたのが食べ納めとなってしまいました。ううう。
さらに被害じゃ続きます。もっとひどいのが。
ブルーベリー。ほぼ全滅。ってこちらは実だけですが、熟れたのも熟れてないのもほとんどなくなってます。枝もところどころ折れてます。穴も掘られてます。
ちょっと収穫が遅れてて弱ったなと思っていたけれど、まさか全部食べられるとは...マフィン作ったりフローズンヨーグルトにしようかと思っていたのに。うぅぅ...へこんだ。
田んぼのまわりの畦もあちこち掘られてるし、エゴマ畑のまわりの畦も崩されてるし、だんだん追い詰められてきました。
あとはスイカがありますが、これはまだ熟れてなさそうなので、多分おいしそうに熟れたころには全部食べられることでしょう。はっはは。ははは...
posted by pototokitu at 22:36| 岡山 ☀| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。