ホトトギス作業帳パン農ブログ  十足のわらじはこちら *リンク先、直しました*

2008年06月19日

田植え前の代かき

最近どうも写真が少ないですが、別にカメラが壊れたとかではなくて、ただのきまぐれです。

田植え前に最後の代かきしました。3回目。
予想通りというか、結構草が発芽しているのが見えます。余分にやっておいてよかった〜
あぜマルチも張ったし、去年までの耕耘機のみの世界からトラクターも使えて全て順調と言いたいところですが、実は代かきで結構苦労しまして。

というのも、普通トラクターの後ろに土を平らにおさえてならす板がついているのですが、今使っているのにはそれがない。そんなわけで、だーーーっと代かきしていくと、後ろが平らにならずに、車輪のわだち横に少し盛り上がった跡がついてます。これは普通はその抑え板があるのできれいに平らになるはずなのに、盛り上がったままになっちゃってるというわけです。今日はちょっと水が少なめだったので余計に跡が目立ちます。

なんでこれが問題かというと...
この部分が高いー>水の上にでるー>草が生える!
あぜマルチを張って。水もたっぷりためられると思いきや、田んぼがでこぼこではダメなわけです。これって実は基本中の基本か?
とにかくそのトラクターがあるというだけでウキウキで、抑え板がついていないことすら気にしてなかったらこうなってしまいました。

まあ悩んでいてもしかたないので、レーキを持って手でならしましたが、泥を押して歩くのは大変だし、歩き回れば足跡がずぶずぶつくし、とても全部やる気にならないので、適当に終わらせました。

もっとも元から高低差がかなりあって、それも解消できてないので、こういう細かなところを気にしてもしょうがないような気もするけど...


代かきした後、亀が見あたらないのが気になる...
朝は2匹泳いでいたのに。


posted by pototokitu at 00:24| 岡山 ☁| Comment(0) | 百姓の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。