ホトトギス作業帳パン農ブログ  十足のわらじはこちら *リンク先、直しました*

2010年12月02日

小麦発芽しています

DSC_5380.jpg


播種してからちょうど1ヶ月立ちましたが、一応発芽してくれ
ています。少し播種が遅れたので生育が鈍い。あと1週間早め
に蒔けてればだいぶ違ったと思う。この畑の2日後に蒔いた分
はさらに小さくて、秋蒔きのタイミングのずれの影響の大きさがよ
く分かります。

かなり草の多いところもあって、これから年末ぐらいまでに管理機
と手押しの除草機で頑張ろうかというところ。やっぱりもう一回細
かく耕耘したほうが良かった感じ。
畝間25cmは狭いかなと思ったけど、見てみるとそうでもな
さそう。

あとは追肥をどうするか...
反当たり鶏糞450kgは間違いなく足りない。収量も減れば麦の
質も悪いはず。なんとかせねば。

有機肥料となると候補としては菜種粕。
菜種粕20kgで鶏糞150kg買える値段というのがどうかと
いうところ。肥料分当たりの値段でいうと軽く倍以上かかります。
ただ散布分量も3倍。大変です...


DSC_5381.jpg


posted by pototokitu at 19:51| 岡山 | Comment(0) | 百姓の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。