ホトトギス作業帳パン農ブログ  十足のわらじはこちら *リンク先、直しました*

2008年02月18日

パンの紹介:シナモンロール

DSC_8001.jpg


天気のほうもちょっとはあたたかくなってきたようでしょうか。今朝の
気温はまたー6度で昨日と同じでしたが、詳しくはー5.6
度。昨日はー6.4度だったんで感覚的にもだいぶましで、
今日は水も凍らず無事に洗濯もできました。

パンその2:シナモンロール
人気のおやつパンですが、これもアメリカではカフェなんかでは絶対に
ある定番の菓子パンです。

向こうで売ってるのは頭が痛くなるくらい甘くて、生地にも生地の間の
シナモンシュガーも上にかかってるフロスティングも全てとてつもなく
甘いんですが、うちでは普通に食べられるほどの甘さにしてあります。
ブラックのコーヒーとちょうど合う甘さというのが理想です。

クルミとレーズンとシナモンをそれぞれバランス良く味わえて、生地も
柔らかすぎず固すぎず、パンらしさを残したお菓子であって、おいしい
コーヒーを入れておやつに食べるというのをイメージして作っていま
す。忙しい仕事の合間でもコーヒー一杯にシナモンロール一つ食べれば
充電完了!ストレスたまったりしますからね。心の充電です。幸せにな
れます。Happy makingです。バターも砂糖も卵も入ってますが、
山崎農場の自然卵、鹿児島産黒砂糖、オーガニックレーズンを使ってい
ますと書けば、罪悪感もちょびっとやわらぐのではないでしょうか。

ホントはパン屋で売るだけでなくてどこか感じのいいカフェにでも出し
たいんですけどね。うちはカフェにするスペースもなくて断念しました
が。ひょっとして石原ギャラリーで食べれるようになるのでしょうか?
その暁にはぜひ1個余分に注文していただきたいと思います。配達つい
でにコーヒーと食べていきますので。

写真にうつってるやつはどうも形がいびつですが、成形もそのうち上手
になると思います。それまでの間は買いに来られる方は大きくておいし
そうなやつを選んでいただければ幸いです。小さいのが余ったらうちで
食べますので。


posted by pototokitu at 23:29| 岡山 ☁| Comment(1) | ホトトギスのパンの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホトトギスのパン屋さん、我が家でカフェをオープンする時は、自慢のコーヒーに合うスウイーツが何か欲しいと思っていました。少し遠いのですがご協力願えますか?もちろんこちらも田園ギャラリーと銘打って自然を売り物で行きたいと思います。まさに最強の組み合わせではありませんか?この初夏?あたりを目標と定めて入るんですが・・・。

今日もアトリエに食器を持ち込んでキャンプ生活のような暮らしです。つまり本来の台所がもう壊されてしまい、新しい台所がまだ間に合わない。何とも綱渡りの工事進行となっています。

今月中には新しいところで生活をはじめる予定です。またご案内しますので近くまでくる時は是非寄ってください。
Posted by ishiden亭主 at 2008年02月19日 18:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。