ホトトギス作業帳パン農ブログ  十足のわらじはこちら *リンク先、直しました*

2010年09月01日

とりあえず再開

9月になりました。
夏休みも終わり。
暑さは変わってないけど...

なんだかんだいって今週土曜日から営業再開になりました。
パンの種類もがらっと変わって、楽しいパンがあれこれ。

とうもろこし3兄弟ベーグル

とか

生ブルーベリーのあんぱん

とか

南瓜カレー田舎フォカッチャ

とか。

京橋朝市の準備もあるので、久しぶりに仕込みで忙しくなりそう。

その他いろいろは現在水面下で進行中...ではあります。はい。


posted by pototokitu at 06:27| 岡山 ☀| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

いよいよ終わり

再開してから軌道にのってきたかなと思えたのはやはり気のせいだったかどうかは分かりませんが、今週末で一区切り。
というわけで最後の仕込みも無事に終わりました。
パン屋ホトトギスこれで来月からひとまず閉店です。やれやれ。

次への形がなんとか見えてきてから打ち切りということにできて、少しすっきりしたものの、まだまだ不透明な部分もあり、日々の作業に追われながらというのはやっぱり大変だったので、今年もこれから休みにならない夏休みになりそうな予感がします。例のホームページだとかをなんとか...

一応始めてから今年で3年目になるけれど、やはりいろいろ無理があったことは確かで、力不足だったり不可抗力だったこともあったりで、今の形では続けられないことがわかっただけでも、なんとか再開した意味はあったかなと思う。一応納得できたし。
それにありがたいことにお客さんも結構沢山来てくれたし。

今後の予定ですが、まずは気持ちを整えて、ホトトギスパワーアップ作戦に邁進することとなりそうです。

とりあえずは明日の焼きもろこしベーグルに、ひまわりチョコベーグル、楽しみです。
posted by pototokitu at 21:33| 岡山 ☀| Comment(2) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

ベーグル屋?

詳しくはぼちぼち書いていこうという予定だったのが、さっぱりになっていますが、もう7月になってしまった。えらいこっちゃ。
8月は暑すぎてパン焼きはお休みになってしまいます。
ということは、9月からの構想をちょろっとでも書いておかないと、7月いっぱいで食べられなくなってしまうパンがでてくるので申し訳ないことになってしまいます。

というわけで、まずは悪いニュースなのですが。
秋以降は焼くパンの種類が大幅に減ります。(減るだけですが)
理由は、パンに疲れたから。

...だけではないのですが、やっぱり小麦粉が食べられないパン屋ってのはありえないわけで、食べられないどころかどうやら粉塵を吸うだけでも悪いので、パン焼き作業をしているところには基本的にいることができない。食べないだけでも作らないだけでもダメなのです。

なので後任が来ることになりました。
ん?これは良いニュースだったかな。
それでいろいろパンの種類が多いのもやっぱり大変なので、思い切って種類をしぼることにしました。
せいぜい1,2種類かなと。

でも種類が少ないとつまらないので、畑からとれるものを活かしたパンにします。
って小麦がとれればどのパンでもよいのですが、それだけじゃつまらないので、小豆も沢山です。あんこも小豆を蒔くところからやって作ってるあんぱんがあるので、これをどんどん作ろうかと。

小麦も豆も種から育てるあんぱん屋。
どうでしょうか。

粒あん。芋あん。かぼちゃあん。この辺は定番でしょうか。
塩あん。黒ごまあん。黒豆あん。白あん。
くるみあん。しょうがあん。柚子あん。干し柿あん。チョコあん。いちじくあん。グリーンレーズンあん。いよかんとクランベリーあん。
さらには、カレーあん。キムチあん。ラタトゥイユあん。焼きそばあん。たらこあん。
...無限の可能性が広がります。やっぱりあんぱんなのだ。

と思っていたのですが。
あんぱんは所詮菓子パンだし。
やっぱりベーグルが好きだってことになったので、ベーグル屋。野菜を練り込んだりできるし。種類でいえば、あんぱんよりも多いかも。
オニオンベーグルは普通にあります。ニンニクも。
ブルーベリーももちろんベーグルに。
ごまとかけしの実とかひまわりの種とかも。
それよりホウレンソウ味のポパイベーグルとか。
紫蘇入れて和風ベーグルとか。
青のりとかつおでお好み焼きベーグル。
青ネギ入れてネギ焼きベーグル。
トマトとチーズでピザ味ベーグル。
めんたい味もいけるかも。
田舎風切り干しダイコンベーグル。
激辛ハバネロベーグル。
中辛ハラペニョベーグル。
...おおお。ここでも無限の可能性が。

とまあ細かなフレーバーはおいておくとして、パンっぽいパンはとにかく減りそうなので、今のパンが食べられるのはホントに7月いっぱいになってしまいそうです。
再開して半年くらい。
まあ次へ進むにはほどよい頃かなと。
posted by pototokitu at 01:27| 岡山 ☁| Comment(2) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

倉敷朝市、田植え

6月になってなにやらいろいろ忙しいのですが、昨日は倉敷朝市でした。天気がどうか心配だったものの雨は降らずに人出も結構あったような。
京橋朝市と比べて朝は遅いし、テントもいらないのでうれしい。

99%完売で、そのあと午後から田植え。4枚あるうちの2枚終わりました。
昼寝しているあいだに降った大雨のおかげで、田んぼじゃばじゃばでしたが、そのまま強引に田植え。だいぶ流されたけど、補植作業はどっちにしてもするので大丈夫かな?苗が徒長してしまったのでかなり背が高かったけれど、かえって深いところでも植えられてよかったかも。
今年の田植えは近所の知り合いにもらった歩行の2条植えを初めて使ったもので、これが意外に速くて、とりまわしも楽で、イイ感じです。畦を越すのが怖くないのがよいです。乗用はひっくりかえりそうで...
昔の機械なので株間がせまいので、変わりに条間を広くとりました。広すぎたところもあったかも...見た目かなりすかすかに植わってます。

残りの2枚の田んぼはかなり草がでてきてたので(コナギちゃんのちいちゃいのがいっぱい)今日もう一度代掻きしました。水入れてから3週間、3回目の代掻き。ヒエはかなり減った様子。でもいいかげん植えないとね...
明日の朝にでも残りを田植えかな。

それにしても夜なのに暑い。例年ならひんやりするはずなのに。
posted by pototokitu at 23:45| 岡山 ☁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

醤油一ヶ月後

だんだんあたたかくなってきたので、発酵も順調に進んでいる様子。
薄茶色に変わってきました。
おそるおそる味見をしてみると...

甘い!

米の力か。かなり甘いです。むむむ。
悪くいうとくどい。どうなるのでしょう...
まあこれから発酵がどんどん進んでいくので風味も変わっていくのでしょうが。

大豆と炒り小麦を半々が通常の醤油ですが、これは黒大豆と蒸し米を半々で仕込んでいるので速くもその甘さがでてきたようです。
posted by pototokitu at 21:12| 岡山 | Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

一週間が短くなってきた

あっというまに6月になったかなと思ってたらもう10日。草刈に追われていたりしたら時間の立つのが速くなってきました。イノシシ柵もできてきました。ブルーベリーの虫除けキラキラテープも張ったし。田植えもすぐそこまでせまってきている...

ポトトキツブログの更新も鈍ってますが、実は某プロジェクトのホームページ制作作業をすすめていて、そのうちこっちに引っ越し予定です。
詳しくもぼちぼち書いていこうかなと。
posted by pototokitu at 07:55| 岡山 ☀| Comment(1) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

田んぼ入水

春のドカ雨も終わり天気が続きそうということで、山からでてきている水が少なくなる前に水を入れておくことに。どうせすでに半分貯まっている状態なので。
去年より10日以上早い。

レンゲがよく茂っていた田んぼは草刈機で刈った直後の大雨だったので、結局荒おこしもできずじまいだけどこれから水が引くまで待って、さあ水を入れようと言うときにカラカラになってちょろちょろ水でも困るし。

というわけで、水入れてからヒタヒタくらいでトラクター耕耘してみたら結構すんなりできました。代掻きというにはほど遠いけど、田植え前にもう一度仕上げの代掻きすりし、今は実はこれでも十分だったり?
稲刈りから水入れるまでやった作業は直前の草刈のみってすんごい楽。
普通は秋に起こして、春に起こして、水入れる前にもまた起こしてってやるのとは大違い。果たして田植え頃にはどうなっているでしょうか。

おまけとして、草刈直後の真っ平らな田んぼがまたきれいで、ほどよい固さのグランドのよう。翌日に大雨でなかったらフリスビーで遊べたのに。よし、来年は...フリスビーしたい人〜

posted by pototokitu at 00:19| 岡山 | Comment(1) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

カエル探し

最近毎日のようにやってます。
子供に連れ回されて...
網持って虫かごもってバケツもって家の裏の川に田んぼにじゃぶじゃぶうろうろ。

よーく見ていると結構いろんな種類がいるのが分かって楽しいけれど、どれがどれだかよく分からない。まだ小さいのが多いし。

うじゃうじゃいるトノサマガエルでも模様が結構違ったり色が違ったり。
今日の発見はアオガエル。カーミットそっくり。結構きれいな色でした。

草刈機で刈っただけでまだ起こしていない田んぼの中にはちっちゃなアカガエルがいっぱい。おそろしくかわいい。
それから小さい黒っぽいのも。こっちはイボガエルになるのかな?
あと白っぽいはんぺんみたいなのに黄色いぷつぷつが入ってるやつ。なんかの卵だろう。

川ではカエル以外は、多いのがヤゴ。でっかいからオニヤンマだと思う。あとはタニシ。ちっさいエビ。それからカニ。今日はこれらに加えてザリガニも発見。ドジョウはいなかった。こないだいたのになあ。
posted by pototokitu at 23:20| 岡山 ☁| Comment(2) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

轟音

カエルの大合唱が始まったのが昨日の晩。6月の音かな。
川の水もド迫力の分量が流れていきます。これは7月か8月。
天気の変わり方がとにかく目まぐるしい。
よく乾いていた田んぼは結局起こしそこねてもうじゃばじゃば。

まあ温度も湿度もこうよく変わるとパンのほうの調整もなかなかすんなりいかなかったりです。吸水も発酵時間もまあよく変わることでして。

ふと思い出したのが、月の表面の温度の話。
日中太陽が当たっているところは100度以上の灼熱地獄。
夜になると今度はー100度以下の氷地獄。
パンは絶対ムリ。
水蒸気か氷かどっちかしかないなんて。

もう一つあった。鍾乳洞の中の温度は年中いつでも15度。
夏涼しくて冬あたたかい。湿度も一定。いつも真っ暗。
パンにはちょっと寒いかな。

理想はやっぱり24度65%ぐらいかな。Tシャツ1枚で寝られるくらい。
こんな一定の環境でパン焼けたら...
やっぱりつまんないんだろうか。
posted by pototokitu at 23:24| 岡山 ☁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

初ホトトギス

今朝はなんと3度でした。
車のフロントガラスはばりばり(の氷)。
5月半ばにして寒すぎですが、夕方にはホトトギス聞こえました。

気温が低いと、虫が少ないし、空気もきれいな気がするので気持ちがいいです。夏野菜は遅れそうだけど...
パンの発酵にもよい感じの季節です。
仕込んだばかりの醤油も味噌もとりあえずは良さそうな感じ。
(パン屋で見られるよ〜もろみ)

山の緑もだんだん濃くなってきてるし、暑くも寒くもなく、畑仕事も楽しい季節。稼ぎにならない仕事があまりに多すぎるのが問題かなとも思えるけれど、あまり気にならなくもなってきた。
とはいってもできていないことはやっぱり気になる...

草刈、イノシシ柵、このへんかなあやっぱり。
posted by pototokitu at 22:52| 岡山 | Comment(2) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。