ホトトギス作業帳パン農ブログ  十足のわらじはこちら *リンク先、直しました*

2009年10月14日

電気が...

冷凍冷蔵庫止まりました。ミキサー止まりました。
原因不明です。電気はきてるもののどうやら電圧がきてない。
とりあえず田舎パンとリュスティックだけ手ごねしましたが...
200Vだけなので、ホイロとオーブンは使えますが。
冷凍庫と冷蔵庫の中身を移したりばたばたしてるだけでぐったり。
明日電気屋さん呼びます。


posted by pototokitu at 22:05| 岡山 | Comment(0) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

エゴマ刈りました

ほったらかしで植えた半分以上が草に埋もれてなくなったエゴマですが、残りの分を収穫しました。
エゴマの収穫時期は遅れると種がはじけてしまってほとんど落ちてしまうので、今年はだいぶ早めに刈りました。まだ葉っぱが沢山ついていて茎も緑色ですが、ちゃんと白い種が入っています。
初挑戦、バインダーでの収穫でしたが、草が多かったので結束がうまくいかなかったりつまったりしましたが、結構すんなりといって、ものの30分くらいで終了。手で刈ってたら数時間はかかったかもしれないくらいの分量なので大助かりです。
生育がいまいちであまり大きくなかったのも楽にすんだ理由かも。軽トラの荷台に一杯分とれましたが、種にするとどれくらいになることか。油にするとどれくらいになることか。
量はいまいちでも、バインダーが使えるのが分かったことはかなり大きいです。これでとりあえず収穫の見通しは立ちました。1反くらいなら問題なくいけそうです。種蒔き機で直まきして、真ん中の爪をとったトラクターでまたいで除草(管理機よりずっと速い)、そのあとにもう一回中耕と土寄せができれば、その後の生育は早いので収穫までは用なし。あとは収穫後の調整が課題か。
足踏脱穀機を改良して使いたいのですが。
刈り終わったあとは、数回耕してから緑肥のヘアリーベッチをまいて、来年に備える予定です。無肥料栽培なので豆科の緑肥が重要です。

posted by pototokitu at 21:37| 岡山 ☀| Comment(0) | 百姓の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

売り場の壁の焼き杉

売り場の外壁にはった杉板を草焼きバーナーで焼きました。というより焼き始めました。まだ全部は終わってませんが、いい感じになってきました。
草焼きバーナーはカートリッジが安いし結構ちゃんと焼き杉になります。すぐ空になりますが...
建物にはってある壁をそのまま焼くのは最初はびびりながらやってましたが、意外と燃えないもんです。うっすら色がついても全然炭化していない。同じ箇所を数秒くらい焼き続けてがしっとこげがつくまで焼かないときれいにできません。
ログのほうもおととしの秋に焼いたのがあまかったので、かなりはげてきました。ついでにだいぶ焼きましたが、エアコンの配線があったり、センサーライトがあったり、ガス管があったりで、難しいです。はげるといやなのでしっかり焼こうと思いつつ、時間がかかるので色がついたらつい他の箇所に移ってしまう。
気長にやることにします。
posted by pototokitu at 20:36| 岡山 | Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

鳥の声がもどってきました

急に冷え込んできました。今朝は6度。今夜も寒い。まだ引出に冬服がぜんぜんないんですけど...
いつも思いますが、岡山市内とのこの違いはなんなのでしょう。別世界です。
台風のあとで空気がすごくきれいで清々しくて、山がびっくりするほど近く見えます。立体的に見えます。空もうっすら雲がかかってるし、写真日和。最近全然とってませんが...
涼しくなって、家のまわりにも小鳥が少し戻ってきたようです。この辺は夏は虫、冬は鳥です。

土曜日のイベントも無事に終わりまして、長い一週間が終わったところです。特大サイズの田舎パンと新作のひまわりリングブレッドを持っていって、切り分けて出しました。田舎パンって見かけ大きいし買うにはちょっと勇気がいりそうだけど、切ってちょっとずつだすには向いてます。ひまわりのほうは最近出番の多いリュスティックの生地をでっかいドーナツ型にして表面にひまわりの種をまぶしたもの。大きなパン作るのは楽しいです。シンプルで大きなパンを切って食べる。やっぱり基本的なものが好きです。

お邪魔したおうちの方なんですが、少し気になって調べてみたらSORA窓というブログで紹介していただいてました。
ゲストで来られた辰巳さんも含めいろんな話があったのですが、子供を連れていくはめになったのであやすので大変。話の内容はほとんど覚えてない...
が、家自体がかなり衝撃的で、それだけでなにか十分な刺激を受けてきました。右脳と左脳両方に語りかけてくるようなデザインが心地よい。四方がほぼ壁なのでどこにいても壁を背にすることができて落ち着きがあり、真ん中があいているので開放感がある。仕切りの壁がないので、家全体がほとんど見えるので安心感がある。漆喰の白壁と無垢の杉の床板は素朴で堅実でイヤミがないのに一種の高級感がある。そして空が見えるのにその下にあるべきごちゃごちゃ(家や道路など)が見えない。風が入ってくるところはその空からのみという清潔感。
すごい家です。おうちの方がセンスよくておしゃれな感じにしているのもあると思いますが...

それにしても上のブログに自分の写真がうつってますが、この格好でお話の最中ずっと子供と遊んでたとは、なんちゅう場違いな...

でもあんまりない出張、楽しかったです。呼んでくださって本当にありがとうございました。機会があればまたゆっくりお話したいです。
posted by pototokitu at 23:56| 岡山 ☀| Comment(3) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

明日は営業します

台風、大丈夫でした。それました。雨もそれほどでなく被害なし。
やれやれ。
ちょっと風がでてますが、空気がきれいで気持ちいいです。
これから片付けと明日の仕込みです。
静かな休日とまではいかなさそうですが、一安心です。

posted by pototokitu at 10:31| 岡山 ☔| Comment(3) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

<台風休みのお知らせ>

どでかい台風が接近中ですが、明日は通常通りの営業

ではなくて、臨時休業です。
気象庁の台風情報を見ると、一番近くを来るのが朝の3時から6時の間になってます。ってちょうど早朝作業の時です。
こんな時にパンなんて焼いてられません。停電になったら全部オジャンだし。屋根が飛ぶかもしれないし。

さて、配達分のパンも終わったので、台風対策してきます。


-----お昼-----
雨戸閉じました。まっくら

pastedGraphic.jpg


うーん、なかなか大きいじゃない。
posted by pototokitu at 11:22| 岡山 ☁| Comment(2) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デッキ完成しました

大工さんに頼んでたのができました。
売り場前のデッキと外壁ができて、やっと建物っぽくなりました。
ベンチをおいて、ちょっとくつろげる感じになります。
いつも思うのですが、こういうのってもっと早くやっておけばよかった。まあ本当は自分でやりたかったのだけど、時間がとれなかったので仕方ないですが。

地松の厚板が良い感じになりました。木目がおもしろい。
壁は杉板を焼く予定。ログのほうと同じです。来週にはできそうかな。


posted by pototokitu at 11:09| 岡山 ☁| Comment(0) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

朝市での出会い

今回は恒例の京橋全国朝市、すんごいにぎわいでした。天気もよかったし。

どこもかしこも人だらけ。歩いても前が見てない状態。うどんやなどは大行列。パンもかなーりの量を持っていったはずなのに8時過ぎくらいには完売になってしまい(普通は9時近くまで数種類はぽろぽろ残ってます)が、かといってすぐに帰れるわけでもなく、遅れてやってくる常連さんたちにごめんなさーいとなってしまう状態。

そんなわけで眠気と疲れもあり、まったりと過ごしていたら、その若者はやって来ました。

どうやら話を聞いていると、アトリエSORAというところの人で、岡山を中心に九州や四国でも展開中の新築やリフォームなどの設計屋で、ここのパンがおいしいと聞いていたのに売り切れてて残念で、それから自分たちがデザインした家でカフェなんかをやったり、キムタクのお母さん(だったか?)とイベントを開いたりしていて、手にはなにやらチラシがあり、次の土曜日になんとかとかんとかという2人の人がそのSORAの家で講演会らしきものをして、その時にいっぱい人が集まるらしくて、そこでお茶をだしてパンも出したいなと。
話を理解するまでにちょっと時間がかかりましたが、どうやら土曜日にパンを持ってその家まで来てくれないかなと。そういうことでした。

で、さらになにやら表町の裏のオランダ通りにギャラリーを借りて展示をしているところなので、そこにきて話をしましょうと。「辰巳渚×井内清志「家はこんなに変えられる」」とかかれたチラシが...

朝市の片付けを終わり、ギャラリーにいってみると壁一面にずらーっと建物の写真があります。。この家ですと言われて見てみると、なにやら不思議な空間が。木の床、白い壁。やけに開放的。カタカナのロの字の建物ですよ。衝撃。気がついたら家の話をしていました。パンを持っていく話のはずだったのですが...

一見奇抜なデザインでありながら、なにか心地よく違和感がない。シンプルで無駄なものがないため洗練された印象をあたえるのに、贅沢さがまったくなく、敷居が低い。あえて言えば庶民的。

ちょっと感動しました。
ほんの短い間にこれほどのつながりを感じることは、そうないことです。
こんなももらってしまいました。

というわけで土曜日は子供連れてパン持って行って来る予定です。お話の内容は家の収納に関することだとか?なんか助かりそう。
posted by pototokitu at 20:55| 岡山 ☁| Comment(0) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

雨やみましたね

昨日もだいぶ降りましたが、今日からまた少し晴れそうです。
明日の京橋朝市も予報は晴れ。ほっ。
恒例の朝市前の日なので、一日中せっせこ焼き続けてます。
朝市前の土曜日はパンがものすごく多いのでにぎやかです。
夕方が実は買い時かも。焼きたてがぼんぼんでてきます。
夜になるともっと増えますが店は閉めてしまうので。

さて、まだ袋詰めが残っています。とりあえず子供寝かせてから、と。
posted by pototokitu at 21:45| 岡山 ☁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

シフト変更

今までは早朝作業はほとんどパン製造係のサラ1人でこなしていたのですが、今週からちょろっと変更がありました。
雑用係兼店主だったぼくが4時からやってます。
そんなわけで生活リズムが崩れています。
疲れて午後に昼寝しようと思っても、なぜか眠れなかったり。
夜もすぐ寝れなかったり。すると結局朝にそのつけが...

それでも早朝はやっぱり気持ちいいです。忙しいときはフル回転で9時すぎまでは休む暇もないくらいが多いですが、最近は少しはゆとりをもって作業ができてるかも。今は休憩。試作パンもあれこれ作ってきてます。

例えば
ハチミツソフト食パン。あんぱんの生地を使った少しリッチな配合の食パン。サンドイッチによさそう。そのままばくばく食べられそうな感じもしますが。

全粒粉ひまわりパン。ひまわりの種を沢山使った雑穀パン風の食事パン。ルヴァンとイースト併用で、さくさくっと食べやすい感じ。

ガーリックフーガス。ローストしてペースト状にしたガーリックを練り込んだフランスパン。リュスティックの生地が良い感じです。

どれがものになりそうか。
京橋朝市にも持っていくのがあるかも。
posted by pototokitu at 10:06| 岡山 ☔| Comment(2) | パン屋の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。